Willem Breuker Kollektief

2004/10/16 土曜日

Willem Breuker KollektiefWillem Breuker Kollektief

Open: 00:00:00 | Start: 00:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

結成30周年来日公演ライブ第2弾 with 珍しいキノコ舞踏団!!!!!!!!!!!!!!!
「コレクティフをまだ体験した事のない者は、機会があれば絶対に逃すべきではない」 米国『JAZZ TIMES』誌 2000年
メンバー: ヴィレム・ブロイカー(サックス/クラリネット), ハルミネ・ドゥルー(サックス、ハーモニカ), マーテン・ヴァンノーデン(サックス), ボイ・レーマカーズ(トランペット), アンディ・アルテンフェルダ(トランペット), アンディ・ブルース(トロンボーン), ベルナード・ヒュネキンク(トロンボーン、チューバ), アルイェン・グータ(ベース),ヘンク・ド・ヨンゲ(ピアノ), ロブ・フェルドゥルメン(パーカッション)
additional performance with guests: 珍しいキノコ舞踏団

Willem Breuker Kollektief 2004
結成30周年来日公演!!!!!!!!!!!!!!!
開場 18:30|開演 19:30|前 4500円|当 5000円 (1 ドリンク付)
TICKETS: SuperDeluxe 03-5412-0515 EMAIL : wbk@super-deluxe.com
1974年に結成されたコレクティフは現在いずれもゆうのうなプロとして活動する10名の即興演奏家でこうせいされており、ウィレム・ブロイカーはそれぞれのミュージシャンに仕立てた形でその斬新な曲作りを進めている。コレクティフのレパートリーの殆どがブロイカーの作曲によるが(時にメンバーによる作品も含む)、トータルとしてのサウンドは各メンバーが自身の即興演奏の才を持ち寄った結晶である。そして演奏する曲目がブロイカー作であれ、あるいはワイル、ガーシュウィン、モリコーネ、プロコフィエフ、エリントンであれ、ある評論家が語ったように、「あらゆる交響楽団の羨望の的」にもなる調和された精妙さをコレクティフは毎回見せつけてくれる。過去20年間、ヨーロッパで最も活発なアンサンブルの一つであり続けるコレクティフは、東側および西側ヨーロッパ、アメリカ、カナダ、メキシコ、ロシア、インドなど精力的にツアーし、平均85回もの公演を毎年行っている。結成以来35枚ものCDをリリースしており、ラジオとテレビの出演も数知れない。さらに、コレクティフ自身によるフェスティバルを毎年アムステルダムで開催している。フランスとオランダではヴィレム・ブロイカーの伝記も出版されており、1998年にオランダのジャズ界で名誉あるバード・アワードを受賞した他に、数多くの賞を受けている。また、世界中で名高い米国ジャズ専門誌『DOWNBEAT』の年末の評論家投票においても、1986年以降、ヴィレム・ブロイカー・コレクティフはビッグバンド部門で常に上位にランクされ続けている。

30th anniversary in Japan vol.02 with Strange Kinoko Dance Company!!!!!!!!!!!!!!!
"Everything you've heard about the Kollektief is true: they really are one of the tightest bands on the planet, and they are as nutty as old world fruitcakes" (Downbeat, 2000). Do not miss your chance to see this legendary band live. Celebrating their 30th anniversary...
additional performance with guests: Strange Kinoko Dance Company

Willem Breuker Kollektief 2004 30th anniversary in Japan!!!!!!!!!!!!!!!
open 18:30|start 19:30|adv 4500 yen|day 5000 yen (1 drink incl.)
TICKETS: SuperDeluxe 03-5412-0515 EMAIL: wbk@super-deluxe.com

More great eventsこちらもどうですか