TOILAND TOILD vol.02

2006/09/16 土曜日

TOILAND TOILD vol.02TOILAND TOILD vol.02

Open: 00:00:00 | Start: 00:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

出演者 : ヒトミトイ、リトルトーキョー、アウラノイザズ
DJ : Yogurt (upsets/grassroots tribe)
http://www.toilandtoild.com/
午後11時以降入場無料!

TOILAND TOILD vol.02
http://www.toilandtoild.com/
9月16日土曜日@ SuperDeluxe 地図
スーパー・デラックス
106-0031東京都 港区 西麻布3.1.25 B1F
T: 03.5412.0515 | F: 03.5412.0516
開場 19:00 | 開演 20:00 | 前 2500円 | 当 3000円 (ドリンク別)
● 先行よやくは、8月3日(木)19:00を持って終了させていただきました。
たくさんのごよやくどうもありがとうございました。
イープラス
ぴあ Pコード 239-716 t:0570-02-9999
Lawson Ticket Lコード 39644 t:0570-084-003
公演詳細・もうしこみは コチラ からどうぞ!
: : : : 出演者 : : : :
ヒトミトイ
———————————————————–
http://www.hitomitoi.jp/index.html
媚薬系シンガー、ヒトミトイ。
趣味はハモリ。彼女が持つ挑発的ないたずら感性はもはや音楽の枠すら超えて多くのクリエイターを包み込み常に新しいものを発信する。
1978年12月、思想家で孤高の料理人の父とキュートな母のもと北海道に生まれる。
幼少の頃よりインド・ネパール・タイをはじめ、あらゆるアジア諸国と欧米各国をスパイシーな家族と共に旅した中で培った開放的なセンス。自宅ではいつも世界中のありとあらゆる音楽が鳴り響き、色とりどりの美料理を食しながら次のUFO探しのプランなどを話し合う毎食卓。そんな中、“歌うこと”“作ること” は彼女のライフワークとなる。
高校時期より本格的な音楽活動を開始。兄と地下室にこもり自宅レコーディングにハマる。クラブ、ローカルFMにとその活動の場 をぐんぐん広げていく。
1999年、単身N.Y.へ。毎日が魅惑のセッション。繰り広げられる実験的なコラボレーション。このN.Y.生活で彼女は“Hitomitoi”の感性を開く鍵を拾うこととなる。
2000年、地元クラブにてスカウトされる。
2002年3月21日、全国のFM局でPOWER PLAYに選ばれたシングル「煙色の恋人達」で初めてその声を世に届ける。同年、2ndシングル「WAKE UP!」、3rdシングル 「感触」をリリース。2003年4月9日、1st アルバム「360°」をリリース。
2004年6月23日には、永遠の少年、堀江博久氏を迎え待望のメジャーデビューミニアルバム「フェルマータ」を徳間ジャパンよりリリース。本人曰く「まるでアボガド的」なフルーティーな一枚!
2004年12月にリリースしたシングル「GO NO GO」では全国FM10局でパワープレーを獲得するなどリリースを重ねる毎に評価を高めている。
さらに拠点をリバーサイドに移し一層貪欲に21世紀の新しいポップミュージックに日々チャレンジ中の彼女。
2005年5月11日、「Synchronized Singing」をキラめきのリリース。今をときめく個性派クリエイター達と創り上げたカラフルな最新アルバムだ。
また自由度の高いステージはあなたの日頃の色々をブッ飛ばす。
六本木スーパーデラックスから、ライジングサンロックフェスティバル、比叡山延暦寺、愛・地球博、また砂浜から銀行まで!全国のパワースポットにてパワーライブを展開中!
今大注目☆歌謡界のティンカーベル!
リトル・トーキョー
———————————————————–
http://www.cemetery-records.com/news/cb3.cgi
2006年1月、イヴェント”live FAR 5″での 『藤乃家 舞(ベース、ギター)』『三枝彩子(ヴォーカル:ウルティン・ドゥー)』『コーヘー + ハマ + U-1 +よっしー(ガムラン)』の顔合わせによって結成されたばかりの新バンド。その後、ライヴは毎回好評を博し話題となる。
モンゴル人からも『モンゴルの歌手だってこれだけ歌える人は少ない』と絶賛されるウルティン・ドゥーのヴォーカルは生声でもclubのガラス窓を“ヴィーン”と揺らし、
毎年バリ島留学をかかさない鮮やかで力強く新しいガムラン、そして不思議な調和とハプニングを生み出すベースとギター。
このバンドを象徴するような、メンバー全員が歌う“リトル・ケチャ”は、時にカオスで、スッキリとポップだ。
それぞれのメンバーの過去の共演者も、マーク・リボー、ジェラルド・ヴェレッツ(ジミ・ヘンドリックス・ジプシーズ)、ダギー・バウン、UA、大倉正之助、タップ・ダンサーの熊谷 和徳、外山 明、梅津 和時、バリ・ガムラン・オーケストラの“スダマニ”、大竹 伸朗のダブ平、と極めて多彩。
突然現れ、東も西も南も北も出会うライヴは要check必須!!
アウラノイザズ
———————————————————–
上江洲佑布子、毛利朋子によるハープユニット。
2005年10月に国際版画美術館で行われたサウンドアートイベントで衝撃のデビュー、
その後、ICCや、横浜トリエンナーレでのライブを重ね、2006年6月には、渋谷O-EASTで行われたサノバラウドに参加。
ハープ、ラップトップ、サーキットベンディングした改造楽器やシンセサイザー等を組み合わせ、ライブを中心に活動している。
: : : : DJ : : : :
DJ : Yogurt (upsets/grassroots tribe)
———————————————————–
93年からレコード店で働き、95年からDJを開始。
98年に音楽製作ユニットUPSETSを始動して共作を含めて12インチ5枚CD4枚、MIXCDは9枚リリース。
partyの雰囲気を尊重しつつ独自の感覚を浸透させている。
MASSAGE6号にロングインタビュー掲載。

Live performance : Hitomitoi, Little Tokyo, auranoisazzzz
DJ : Yogurt (upsets/grassroots tribe)
http://www.toilandtoild.com/
free entrance after 11 pm!

TOILAND TOILD vol.02
http://www.toilandtoild.com/
Sep.16th (Sat) at SuperDeluxe MAP
B1F 3.1.25 Nishi Azabu, Minato-ku, Tokyo 106-0031, Japan
T: 03.5412.0515 | F: 03.5412.0516
open 19:00 | start 20:00 | adv. 2500 yen | door 3000 yen (+ drink)
e+
pia P-cord 239-716 t:0570-02-9999
Lawson Ticket L-cord 39644 t:0570-084-003
: : : : Performers : : : :
Hitomitoi
-----------------------------------------------------------
http://www.hitomitoi.jp/index.html
Little Tokyo
-----------------------------------------------------------
http://www.cemetery-records.com/news/cb3.cgi
auranoisazzzz
-----------------------------------------------------------
: : : : DJ : : : :
DJ : Yogurt (upsets/grassroots tribe)
-----------------------------------------------------------

More great eventsこちらもどうですか