Sound Room Vol.3

2006/11/12 日曜日

Sound Room Vol.3Sound Room Vol.3

Open: 00:00:00 | Start: 00:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

commune disc presents
http://communedisc.com
出演: ファイブイヤーズとエス x オー x ビー、Yoshio Otani、Tokyo (Kuro Pipe Stardust + Confusion X Kikuma Announcer + Araki Kenta)、Hell (tobita、Yasunaga、funk、arashi)、宇羅々ヒカル aka hidenobu ito、The headset、植野隆司 x Tamaru Duo、C-14 east aka Woodman
Dj : ククナッケ、トシオカジワラ aka Beansan、37A、DJまほうつかい&AENさん、ビアマイク
Shop: パリペキンレコーズ、Sampless、パッチ屋37A
フライヤー持参か事前のメールよやくで前売りになります。 (*Webにある画像のコピー持参でも前売りになります。)

Sound Room Vol.3
http://communedisc.com
スーパー・デラックス
106-0031東京都 港区 西麻布3.1.25 B1F
T: 03.5412.0515 | F: 03.5412.0516
16:00 >> late | 前 2500円 | 当 3000円 (1 ドリンク付)
【よやく方法】SDLXごよやく希望の方は、件名「Sound Room Vol.3 よやく」、
お名前、人数、お電話番号を明記の上、
Eメール ( info@communedisc.com ) まで御連絡下さい。
※当日、フライヤー持参もしくはWebにある画像のコピー持参でも前売りになります。
: : : : 出演者のプロフィール : : : :
tamaru
www12.ocn.ne.jp/~tmr
1963年東京生まれ。ベースギターを使用したドローン的な即興演奏を中心に活動。
また電子音響作品としてzero gravityから「夢の途中」など3作をリリース。
自主レーベル1040/1050からは自作発浮フ他、吉田アミ1stアルバムおよび杉本拓、
今和泉皓文らの即興演奏オムニバスをプロデュース。
オムニバス参加は不知火/360°、佐々木敦氏主宰meme、Improvised Music fromJapan、
英ash international、他。非売品レーベルuran!discを運営し、異色の流通展開を実験中。
また、横川理彦、杉本佳一と「installing」「installing」をHEADZよりリリース。
ククナッケ/KUKNACKE/ミュージシャン
映像作家、ダンサー、グラフィックデザイナーらとのコラボレーション多数。
海外ではキアスマ国立現代美術館(ヘルシンキ)、カルティエ美術館(パリ)、
ミュンヘン市ダンスフェスティヴァルなどで公演。UA/泥棒リミックス、
NHKドレミノテレビ音楽、etc。田名網敬一アニメーションの音も多数制作している。
C-14 east aka woodman
アーティスト名はWOODMAN(ウッドマン)。
東京下町・根津生まれ、YAMAHAのQYというゲームボーイみたいにちっちゃくチープな機材を徹底的に使い倒し、テクノともハウスともトランスともノイズともつかないマッシブな音楽を作る巨漢アーティスト。現在は大阪を拠点に日本全国、「C-14 east」という名義でライブ活動中!
Yoshio Otani
1972年青森県八戸市生まれ。批評家、音楽家。
横浜国立大学中退。
これについては「大谷さんて、人に教えるのがうまいよね」と言われた際に
「大学で教職とってたから。教育実習やってから、中退した」とコメント。
1996〜2002年まで音楽批評誌『Espresso』編集に携わる。
日本の音楽におけるインディペンデントシーンを中心に執筆活動を続ける他、
サックス、エレクトロニクス奏者としても、mas,feep,simなどのバンドに参加。
2004年に、菊地成孔との共著「憂鬱と官狽ウえた学校【バークリー・メャbド】によって
俯瞰される20世紀商業音楽史」(河出書房新社刊)を上梓。
同氏とは以降も東京大学教養学部での講義(東京大学のアルバート・アイラーに上梓)を担当。
東大講義と並行してスタートしたTOKYO FMの番組、”wanted!”の水曜日のパーャiリティを
菊地氏とともに担当。深夜3時〜5時の宵っぱり&膨大な録音リスナーをJ-POPとフリージャズと
歴史的稀少音源を冗舌とりばったりMIXによって撹乱と混乱と苦笑の渦に陥れつつも、
両氏の多忙と過労を理由に1年で終了。
2005年8月より、月に一度のレギュラー・イベント「大谷柏カのフランス革命」を
渋谷アップリンク・ファクトリーにて主宰。(このイベントは2006年7月14日終了。)
ファイブイヤーズ
ハードコアバンド黒パイプ情報技術アドバイザー、レーベルCOMPACT DISCO主催者、
楽器改造販売「オール5」技術者都市計画・新興住宅開発分野を中心とした執筆、評論を行う。
自由恋愛重視社会、循環型夜社会を積極的に提唱する「男塾」を主宰。
主な著書に「五橋命名」「約束された5年後」など。
主な参加音源にカモメカモメ・TAVATスプリットアルバム「小声凍る」、
SURVIVE「CHAOS CONFUSION」など。
The Headset
アイ・スパイ、メイベルズと東京のモッド・バンドを渡り歩いた鈴木純(aka dot)が、
嶺川貴子や湯沢薫(京)、いまいさやか(ex-リトルフジコ)等のライヴサポート時に
対バンで出会った斉藤マサル(Evrythings、Blue Chocolate、コズミック・ファラオ)と意気投合。
2004年ぐらいからリハーサルを始める。
2005年、サポートkeyに迎えてライヴをいくつかこなす。
2006年にはデラウェアのドラムス、田尻盛弘も参加して四人編成で三軒茶屋「グレープフルーツ・ムーン」にてライヴを行う。
Influences
ポストパンク/ニューウェイヴ、ジャマイカン・ミュージック、ジャズ、ファンク、ブラジリアン・ミュージック、ヴェンチャーズ、バカラック(サウンド・トラックス)、レノン/マッカートニーetc.etc……..
Tokyo
スカトロジーの観点から都市を考察する暗黒音響派。
或いはボイスレス・スクリーミング・フロム・ニュータウン。
Tokyoはビート(殴打)のない暮らしやすい街作りを目指して活動しております。
現在のメンバーはコンフュージョンX、黒パイプ・スターダスト、キクマ・アナウンサー、荒木健太の4人。
Hell
http://fox.zero.ad.jp/cocoa/hell.html
Sonic Plateからのリリースを経て現在「the medium necks」として活動している飛田左起代。
cubic musicの運営を始め「minamo」「VOIMA」での国内外における活躍も著しい安永哲郎。
米Road Coneからのリリースで知られる「Irving Klaw Trio」や「Hochenkeit」の
メンバーであり現在日本在住のジェイャ刀Eファンク。
LuckyKtichenやPower Shovel Audioからアルバムをリリースする「asuna」こと嵐直之。
4人によるバンド「hell」。
宇羅々ヒカル aka hidenobu ito
http://fox.zero.ad.jp/cocoa/hell.html
1990年頃から音楽制作を開始。多数のコンピレーション、サウンドトラックに参加。
1999年にブレイクビーツレーベルns-comよりアナログ12インチ「heaven ep」とアルバム「bedroom in the cage」をリリース。海外でもリリースされUKの
音楽雑誌”WIRE”に紹介される。2000年ライブにも意欲的に取り組み始め、MACHINEDRUM、Coral、SHYCHILD等の来日公演で共演。
半野善弘、コールタールオブザディーパース、KAZUMI (元ネロリーズ)、TOMSAW13など多くのリミックスを手掛ける。2002年2ndアルバム「first love」
をflyrecよりリリース。Gel:、DISCOM、ツジコノリコ等と共にジャパンツアーを行い好評を得る。2005年、ELEGANTDISCより3rdアルバム「Love The End」
リリース。ROMZのコンピ「Summer Tracks」に参加。’2006年4月、ドイツのハウスレーベルFENOUよりアナログ10インチシングル「LOVER」がリリースさ
れドイツGROOVE誌の月間チャート1位に。DAPAYK他多数のDJチャートに登場。よりャEル/R&Bのスタイルに接近した「KISS」リリース。
海外を中心に高い評価を得る。 プロデュースを担当したアルバム、YOSHIMI『yyy…』が9月20日にabcdefg*recordよりリリースされたばかり。
植野隆司
http://d.hatena.ne.jp/
veno tagashi、tenniscoats、プカプカブライアンズで活動。ギター、サックス、グラス、その他。今回はTAMARUとのDUO初共演となる。
DJまほうつかい&AENさん
http://www.simasima.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1348824
漫画家西島大介とコミューンディスク主宰AENによるDJユニット。DS、リズムBOX、チープサンプラー、サウンドU.F.O、などを駆使しておりなすゆかいなDJユニット。
Tosihio Kajiwara aka BEANSAN
本公演ではBEANSAN名義によるDJを披露。
ターンテーブル奏者。DJオリーブとの共同主宰フォノメナ・オーディオ・アーツ &マルティプルズ(通称=フォノメナ)運営。フォノメナよりヴァイナル・スコア (Vinyl Score) のリリースなどを行う。フォノメナ・オーディオ・アーツ & マルティプルズ(通称=フォノメナ)をDJオ
リーブと共同主宰する。トシオ・カジワラはニューヨークを拠点とし、世界各地にひろがる彼らのプライベートなネットワークを通じて、エレクトロニック・ミュージックの奔流のなかで独自の活動を続けている音楽家の作品を紹介しています。リュク・フェラーリやジョン・アップルトンのようなエレクトロ・アコースティクのパイオニアたち、クリスチャン・マークレイのようなターンテーブル・ミュージックの先駆者、そしてマリーナ・ローゼンフェルドやラズ・メシナイに代浮ウれる新たな感性を打ち出す若手のコンポーザーまで、いくつもの世代を越えて継承されてきた「ユニークな実験精神」が立ちあらわれていくことを望む。
*レコード盤にコンポーザーが好きな音の断片を刻みこんだものにアートワークを加えたサウンド・オブジェです。それをターンテーブル奏者が演奏のツールとして使い、音楽を完成させます。両者の共同作業による開かれたコンポシション。
SAMPLESS
http://www.losapson.net/
http://www.pure-plus.net/
Los Apson?にていくつかの阜サ媒体による製作発阜縺A’96年よりSAMPLESS名義にてTシャツ製作を開始する傍ら、平面作品の展示
(trees are so special,uplink,los apson?)、CD盤へのイラスト提供(moondog tribute)なども行う。 Los Apson?とMerzbowの企画Tシャツや、magical power makoの30周年Tシャツなども手がける。最近では日本の実験映像の草分け的な作家のトリビュートや、KUKNACKEの極めてプライベートなアルバムのプレス、ジャケット製作

commune disc presents
http://communedisc.com
Live: 5years & S x O x B, Yoshio Otani, Tokyo (Kuro Pipe Stardust/Confusion X Kikuma Announcer/Araki Kenta), Hell (tobita/Yasunaga/funk/arashi), Urara Hikaru aka hidenobu itto, The headset, Ueno Takashi x Tamaru Duo, C-14 east aka Woodman
Dj: KUKNACKE, Toshio Kajiwara aka Beansan, 37A, DJ Mahoutsukai & AEN sann, beermike
Shop: Paris-Peking Records, Sampless, patch ya 37A

Sound Room Vol.3
http://communedisc.com
Nov.12th (Sun) at SuperDeluxe MAP
B1F 3.1.25 Nishi Azabu, Minato-ku, Tokyo 106-0031, Japan
T: 03.5412.0515 | F: 03.5412.0516
16:00 >> late | adv.& w/flyer 2500 yen | door 3000 yen (1 drink in)
For reservations, mail to info@communedisc.com.
Please include "Sound Room Vol.3 RES" as the subject, and include your name, phone number, and the number of tickets you would like in the message body.
: : : LINK : : :
tamaru: http://www12.ocn.ne.jp/~tmr/
Hell: http://fox.zero.ad.jp/cocoa/hell.html
Urara Hikaru aka hidenobu ito: http://www.geocities.jp/elegantdisc/index.html
ueno takashi: http://d.hatena.ne.jp/veno/
DJ Mahoutsukai & AEN sann:
http://www.simasima.jp/
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1348824
SAMPLESS:
http://www.losapson.net/
http://www.pure-plus.net/

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!