酒と薔薇の日々

2007/12/21 金曜日

Days of Sake and Roses酒と薔薇の日々

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

Saturday Evening Post Presents「酒と薔薇の日々」
出演: ゲラーズ、ヒネモス、4 bonjour's parties、Saturday Evening Post

「ご挨拶」
師走です。「酒と薔薇の日々」では2007年、国内外で注目されている素晴らしいミュージシャンにて、今年最後のお供をさせていただきます。除夜の鐘のように煩悩を消す事はできないでしょうが、現代の年末に生きる皆様の疲れた肝臓に、大輪の薔薇のような音楽を。「甘露溜まりし肝の水差し。活けるは薔薇か睡蓮か」忘れ得ぬ2007年の最後に、皆様のお越し心よりお待ちしております。

詳細

前売りチケットのご予約はこちらからお願いします。

出演者情報:

ゲラーズ

MySpace
2007年フジロック・ルーキーステージで話題を独占した注目のバンド。97年結成。99年〜06年にかけてトクマルシューゴが海外に渡るもバンド名を変えながら2003年にGELLERSで定着。自主イベント「POLYNIC」などを続けつつ共演したアーティストも多く国内ではnhhmbaseやgroup_inou、OGRE YOU ASSHOLE、赤い疑惑2upといったインディーズ音楽シーンで大きな話題を呼んでいるバンドと独自のシーンを切り拓いている。海外勢でも、バトルス、エターナルズ、ジャド・フェアなどとも共演歴あり。2007年5月にMAPより「GELLERS」を発表。

ヒネモス

MySpace
「大人になった運動会の鼓笛隊」をコンセプトにさまざまな音楽活動をして来た各メンバーがたどりついた「シンプルで唄心のあるインスト」集団。
指揮者ッタッタをはじめ、ライヴでは見どころ、聞きどころ満載な変形ビックバンド。2007年9月にMAPより「モリノダンス」を発表。

4 bonjour's parties

MySpace
宅録の閉鎖的なイメージを開放とするいうコンセプトのもと、 自由で良質な音楽を追求する室内開放音楽集団。2007年、& records(日)、Mush(米)から1stアルバムをリリース。グラスゴーからブリトル、シカゴ、そしてアデレード、そしてギター・ポップからエレクトロニカ、ポスト・ロック、チェンバー・ポップまで。国境、ジャンルを越えて音楽に自由な風を注ぎ込む、その空気そのままが感じられる。

Saturday Evening Post

MySpace
南米音楽やエレクトロニック音楽、現代音楽などに影響を受けた5人組の音楽集団。現在、齋藤紘良(Vo、チェロ)は渡英中。現行メンバーは三部智也(ペダルスティール)、白石和也(B)、安藤大(Gtr)、森元智子(Dr)、タカハシペチカ(ノコギリ、大正琴、トイピアノなど)。 2006年に「It’s All True」を発表。

Saturday Evening Post Presents
Days of Sake and Roses
Live: Gellers, Hinemos, 4 bonjour's parties, Saturday Evening Post



Tickets & Information

Artist information:
Gellers (MySpace)
Hinemos (MySpace)
4 bonjour's parties (MySpace)
Saturday Evening Post (MySpace)

More great eventsこちらもどうですか