CHILL PLANET

2008/01/19 土曜日

CHILL PLANETCHILL PLANET

Open: 19:00:00 | Start: 19:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

CHILL PLANET vo.1
CHILL PLANETとは? Chill (冷やす) + Planet (惑星) ← Plan (計画) + Net (ネットワーク)
意味: 計画を練り、ネットワークを形成することで、地球温暖化を防止する。
Live: coppe(sweet rice)、オルガノラウンジ (音楽家)、菅井宏美 (ピロリン) DJ: ラ・チルアウト (Re.creation)、shienu (cute_suite)、em (Re.creation)、MARON (SPACE TIME GARAGE)、PJK (Re.creation/Live’n) VJ: Clovers Graphics a.k.a. Day-N.A. Laser: r-lazer (Re.creation) Decoration: kanoya project Flower design: RAGSEA Live Painting: 輪派絵師団 Dance: アルフ・ライラ・ワ・ライラ

※イベント売上の一部は(独)環境再生保全機構に寄付し、地球保全活動に役立てられます。

お問い合わせ先: Eメール

14900119flyer.jpg

出演者情報:
coppe (sweet rice)
95年に自身のレコードレーベル"Mango+SweetRice"を設立。これまでにCD10枚、12インチシングル3枚をリリース。2000 年にリリースされた3rdアルバム『peppermint』ではPLAID (WARP) / DJ VADIM / MARK・B (NINJA TUNE / JAZZFUDGE) / DJ・SWAMPらをプロデューサーに迎え、先鋭的なブレイクビーツとCOPPE'のコケティッシュなヴォイスのミックスがalice in wonderland的な音世界を創り出し、イギリスの『スリーズネイション』誌は、「ヨーコ・オノ以来の摩訶不思議なストレインジ・アーティスト」と。。。ハワイの新聞『ホノルルウィークリー』からは、「らりったビョークみたいだ」との評価を得る。MF247 立ち上げパーティーでは247musicの丸山代表の背中にmango+sweetriceのステッカー貼るというイタズラをし、羽澤ガーデンではお忍びで来ていた内田裕也さんに「ひさしぶり〜〜!!」とコアラのように抱きつき。。。目黒にある幻のたこやき屋さんでは高級車で乗りつけた藤原ヒロシに「ギャッ!コッペだ!(逃走)」と感動の再会。
昨年10周年を迎えた"mango+sweetrice"その節目に、全34 track に及ぶ2枚組みコンピレイションアルバムを製作。収録アーティストは、元The Orb のクリス・ウエストン/サンフランシスコのTipsy / ターンテイブリストの神様、Q bert /ロシア人DJの vadim / アムステルダムのkettel /日本からは竹村延和などが参加。2006年の10月/11月に、初のヨーロッパ・ツアーを大成功させて帰国して以来、11枚目のcdのレコーディング開始。今回は、plaid/kettle などのおなじみアーティストたちに加えて、ベテラン・アーティスト、セニョール・ココナッツ、期待のニュー・フェイスたちは、アリゾナからのアリエール、ブリストルからはフレッド・モスなどなど、コッペの新しい音創りに対するパッションと探究心は、まるでとどまるところを知らない。
14900119coppe.jpg

オルガノラウンジ (音楽家)
本多 (vocal)、後藤 (guitar)、小山 (programming)。手作りエレクトロニカを信条としたエレクトロニカ・バンド。
2001年以降、松本力 (アニメーション作家 )と共に、オルガノラウンジ+松本力として音と映像のライブパフォーマンスや作品制作を行っている。アニエスベー (2006年パリコレクション)やH.P.FRANCE BIJOUX (2007年)の音楽を手がけるなど、アート・ファッションシーンにおいて積極的に活動を行っている。
14900119organo.jpg

菅井宏美 (ピロリン)
多摩美大・油画在学。美大に通いながら独自の音楽性を築いている。優しくても 力強い曲を理念に自身の人生をありのままに歌にしている。今年は将来の進路を音楽方面に決め、すでに大手レコード会社デビューの話が進んでいる。また本人の成長にともない曲もいっそう強さを増し等身大の私を聴いてほしいと思う。
14900119sugai.jpg

ラ・チルアウト (Re.creation)
幼少期兄の影響でエレクトロミュージックの洗礼を受ける。その後様々な音楽遍歴を経てDJ活動を開始。都内のCLUB(AIR、UNIT、Module、 SPAIRALなど)や野外フェス、ビッグフェス(DIFFFA有明)のラウンジでチルアウトDJとして出演。そのプレイはメディアでも高く評価され BALANCE WEBやIDJ MAGAZINE(UK)でも取り上げられる。また、Re.creationを2004年より主宰し舞踏祭という自身のイベントを2005年より開始、1000人規模のイベントをするオーガナイザーの一面ももつ。現在RAMBLESSというアンビエントLIVEグループとして活動している。また、ギターリストで音楽プロデューサーの和田嘉浩とセッションをしたりと積極的に音楽活動をしている。レギュラーイベントとして LIVEN@moduleなどに現在出演。
14900119lachill.jpg

shienu (cute_suite)
サウンドデザイナー。TV等様々なメディアで多くの番組、映像作品の音響効果を 手掛けている。1995年よりDJ活動を開始、休止期間を経て現在はハウス系イベント「Tropcalismo! 」をオーガナイズ。 多くの音源を作り、パフォーマンス要素の高いライブも評判が高い。

em (Re.creation)
2007 年よりアンビエント・チルアウトDJを始める。「疲れた時に聴きたい音、素でも飛べるし泣ける音」を、独断と偏見に基づき選び、アンビエントなのに変態性を追求しがちだったり。然し乍暗いのも明るいのも、冷たいのも暖かいのも好きなため、其れらを全部混ぜ込むPLAYスタイルを心がける若手DJ。

MARON (SPACE TIME GARAGE)
2003 年よりDJ活動始動。 超好奇心旺盛・独自のアンテナピッピと張ってゆるんと日夜精進中。。。音楽を聴いてダンスをすると瞑想になりそれはやがて宇宙に響き渡る 調和の波動となります。宇宙や地球に優しくされている私たちの祈りをノリノリで宇宙空間に放ちましょう、PAECE♪

PJK (Re.creation/Live'n)
10代後半から、都内で70‘sパンクロックDJを始める。そして、バンドとしても活動。年代問わず、いろいろなロックを聞いていくうちに、ダンスミュージックにものめり込んで、ロックとダンスミュージックの融合を目指す。新旧かまわず、ロックの良さを、変わった形で表現する。新感覚のラウンジミュージックロックを体感してほしい。

Clovers Graphics a.k.a. Day-N.A.
「自然とテクノロジー」の融合をテーマにVJ活動中。音、映像、ライテイング、レーザー等すべてが共鳴し、自然と一体となるイベント演出に重点を置く。独自のVJスタイルから生まれ、色鮮やかで鋭くもあり空間を感じさせる抽象的な映像はDEEPである。「Landscape」「Communion」を中心に、室内外問わず精力的な活動を続け、木や滝、デコに映像を写す、光としての空間VJ演出も行っている。 また、TV番組オープニングムービーやVP、解説映像等、モーショングラフィックやPhotoGraph、グラフィックデザインを手がける「CloversGraphics」としても活動中。

r-lazer (Re.creation)
2003年より、レーザーアーティストとして活動を開始。クラブ/コンサートでのビーム演出、企業イベントや結婚式などでのグラフィック演出などを手がける。空間を自在に飛び交うビーム演出の迫力は圧巻。「サッカーキングダム静岡 (2004)」、「AERO SONIC (2003)」他、結婚式等、イベント多数。
14900119rlazer.jpg

kanoya project
年間数百本のイベントでのデコレーションをこなし、渚ミュージックフェスティバルや最近ではディズニーランドでもデコレーションをしているKanoya project。今回は舞踏祭にひきつづきCHILL PLANETでも装飾を担当。

RAGSEA
花屋で働いていたことをきっかけに、出会った3人。それぞれが持つ感性や美意識、特技を最大限に生かして、これまでにない革新的なスタイルで花と緑をデザイン、プロデュースすべくRAGSEAを立ち上げる。主に、イベント装花を手掛け、時にゲリラ出店をして街を騒がせることも。花や緑を刈り取り、新たにイチから創りこむことで「その植物の持つ生を最大限に生かした美しさを表現すること」を得意としている。代官山のカフェ「E24U」のVIPルームを全面改装&装花。舞踏祭2007年春出展 (Re.creation主催)

輪派絵師団
音楽集団「輪派」から発生したART集団。主に団長NOIZ-DAVIと山本大輔の二人を中心に活動。映像作品の監督・制作からLIVE PAINTNG、デザイン、個人作品の展示などそ活動は多岐にわたる。 輪派とは輪派(rinpa)とは読んで字の如く「輪:わ」の派であり、人と人の輪を最も大事にした音楽集団の事である。アメリカの動画共有サイト「YouTube」で作品「1week of art works」が、閲覧回数1,000,000回を超え記録を更新し、アメリカのTV局、ABCの朝の大人気ニュース番組「Good Morning America」でモーションペイントが取り上げられたりし、NHKへの出演やTSUTAYAのCM出演を果たす最もホットな若手アーティストグループである。
14900119rinpa.jpg

アルフ・ライラ・ワ・ライラ (ダンスパフォーマンス)

主催: Re.creation
企画・制作: Re.creation + CHILL PLANET実行委員会
協力: BALANCE、Mango+SweetRice、チエノワ
後援: JCCCA

23時以降入場無料 & 午前2時までラウンジ営業中!!

CHILL PLANET vo.1
Live: coppe (sweet rice), Organo Rounge, Hiromi Sugai
DJ: La Chill Out (Re.creation), shienu (cute_suite), em (Re.creation), MARON (SPACE TIME GARAGE), PJK (Re.creation/Live’n) VJ: Clovers Graphics a.k.a. Day-N.A. Laser: r-lazer (Re.creation) Decoration: kanoya project Flower design: RAGSEA Live Painting: Rinpa Eshidan Dance: Alf Leyla Wa Leyla



14900119flyer.jpg

Artist Information:
Live:
coppe (sweet rice)
14900119coppe.jpg

Organo Rounge
14900119organo.jpg

Hiromi Sugai
14900119sugai.jpg

DJ:
La Chill Out (Re.creation)
14900119lachill.jpg

shienu (cute_suite)

em (Re.creation)

MARON (SPACE TIME GARAGE)

PJK (Re.creation/Live'n)

VJ:
Clovers Graphics a.k.a. Day-N.A.

Laser:
r-lazer (Re.creation)
14900119rlazer.jpg

Decoration:
kanoya project

Flower design:
RAGSEA

Live Painting:
Rinpa Eshidan
14900119rinpa.jpg

Dance:
Alf Leyla Wa Leyla

free entrance after 11 pm & open for lounge until 2am!!

More great eventsこちらもどうですか