架空線上の音楽

2008/04/23 水曜日

base of fiction架空線上の音楽

Open: 19:30:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

-base of fiction at S.D.volume1-
出演: 沢田穣治、アンディベバン、工藤美穂、越川歩、小原直子、井上とも子、タカダアキコ (dance)、梅津和時、山田や~そ裕
梅津和時氏 (sax.cl)と大阪から山田や~そ裕 (g)を新しく迎え、よりブラジル的な要素と室内楽、音響と今の沢田スタイルを出した作品と今年クランクインの中川監督の新作映画のスコアも演奏予定。

前売り予約でご来場頂いた方に、「架空線上の音楽」CDRプレゼント!!

沢田穣治オフィシャルサイト
沢田穣治 (ベベジョルジージィ)のブログ

フリーミュージック,ノイズ、ジャズ、現代音楽、ブラジル音楽等、積極的な活動を繰り広げていた沢田穣治によるフェイク=モダン=ムーブメント、ユニット「架空線上の音楽」92年からの活動開始以来敢えて固定したユニットの形態をとらずに、その都度多様なジャンルから様々なメンバーが「架空線上の音楽」に集結するという、ユニークかつ柔軟な運動形態で活発な活動を続けていました、94年リリースの「架空線上の音楽」のレコーディングではEPO、ホッピー神山、吉田達也、山本精一、鬼怒無月、など、数多くのミュージシャンがその姿勢に共鳴しセッションに加わった。その結果ストリングスセクションを全面にフィーチャーし、SEやヴォイス、民族音楽、プログレなどの要素が精巧にちりばめられた一大マルチコラージュミュージック!2007年から再び活動を再開!!序章第一弾!!!
– – – –

木村敏子展覧会 (甘い季節)

4月16日(水)〜24日(木)
アンニュイな線で、日常とは若干違う世界を描き続ける、アーティストの木村敏子の展覧会。新作です。どうぞお見逃し無く。
1601kimuratoshikowww.jpg

-base of fiction at S.D.volume1-
featured: Joji Sawada, Andy Bevan, Miho Kudo, Ayuku Koshigawa, Naoko Obara, Tomoko Inoue, Akiko Takada (dance), Kazutoki Umezu,Yutaka Yamada



base of fiction special CDR free give away! to whom enter with advance reservation!!

Joji Sawada HP
Joji Sawada Blog
- - - -

Toshiko Kimura Exhibition "amai kisetsu"


April 16th - 24th
1601kimuratoshikowww.jpg

More great eventsこちらもどうですか