山本 x オルークDUO

2008/09/06 土曜日

Yamamoto x O'Rourke山本 x オルークDUO

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

出演: 山本精一、ジム・オルーク
まったくの二人だけのDUO公演は初めての顔合わせとなる二人!二人の天才の世紀の共演をお見逃し無く!

出演者情報:
山本精一
音楽家。1958年、兵庫県尼崎市生まれ。
1980年代後半よりBoredomsにギタリストして参加。並行して自身のリーダーバンドである想い出波止場や羅針盤を結成。90年代に入ってからは、電動歯、赤武士、ザ・ハッピー・カウボーイズといったBoredomsのメンバーとの別プロジェクトや、Novo Tono、Rovo、Ya-To-I、Mostといったバンドに参加し、ギタリストとして、あるいはコンポーザーとして中心的な役割を担う。21世紀以降も、TEEM、Para、カオス・ジョッキーなどのプロジェクトを次々と始動。加えて、国内外のミュージシャンとのさまざまなコラボレーション、さらには映画音楽にいたるまで、ソロを含め、多彩な音楽フィールドでジャンル・バスターのごとく活動を展開する。
ミニコミやライナーノーツ、音楽誌、文芸誌への寄稿も多く、1999年にはギターマガジン誌に1994年から連載していたエッセイ「ギタバリョー」他を収めた単行本「ギンガ(リットーミュージック)」を上梓。また、自身のCDジャケットのデザイン、イラストも手がけている。
1781yamamotoseiichia.jpg
Photo: fjwr.com

ジム・オルーク (Jim O'Rourke)
04年度 グラミー賞 受賞プロデューサー
ジム・オルークは、過去20年に亙って、前衛音楽(アヴァンギャルド)とアンダーグラウンドの両者を架橋する極めてユニークな存在として、ポピュラーとアヴァンギャルド双方の音楽シーンに継続的に関わってきた。前衛音楽の活動としては、トニー・コンラッド、フィル・ニブロック、アーノルド・ドレイブラット、クリスチャン・ウォルフといった作曲家と一緒に仕事をし、またマース・カニングハム舞踊団の音楽部門を、音楽監督の小杉武久と共に担当してきた。自作品は、ベルリンのグループ「ツァイトクラッツァア」等によって演奏されており、CDはジョン・ゾーン主宰のレーベル「ツァディック」他からリリースされている。一方、即興音楽のシーンでは、デレク・ベイリー、ヘンリー・カイザー、イクエ・モリ、坂田明といった、フリー・インプロ界の名だたる元老たちと共演を重ねてきている。
こうした活動と並行して、オルークは1990年代初頭におけるアヴァンギャルドとロックが再会する流れのなかでも一定の役割を果たしていた。彼自身のプロジェクトであるブリーズ・グレースや、二人組ユニットのガスター・デル・ソルでの活動は、「ポスト・ロック」と呼称されるジャンルを産み落とすこととなり、その影響は今日に至るまで続いている。ソロ・アルバム『バッド・タイミング』と『ハッピー・デイズ』は、ジョン・フェイヒィに代表されるアメリカ産スティール・ストリング・ミュージックとミニマリズムの美学という、彼が等しく影響を受けた二つの音楽世界の出会いを構想したものだったが、後に制作されたアルバム『ユリイカ』ではさらに一段と踏み込んで、チャールズ・アイヴズとヴァン・ダイク・パークスの作品に立ち戻って耳を傾け──両者の音楽の複雑性と、歌作りの才能に忠実に従った態度ゆえに──、音楽作品における「歌」の意義が追究された。このような絶え間ない探究こそがオルークを特徴付ける証であり、彼がひとつの場所に留まることはめずらしく、その足どりは強力な影響を及ぼす航跡を後に残しながらつねに前進を続けている。
プロデューサーとしては、ベス・オートン、スモッグ(ビル・キャラハン)、ステレオラブ、くるり、ブリジット・フォンテーヌ、ファウスト、といった唖然とするようなラインナップのアーティスト達を手がけており、なかでもウィルコの2004年のアルバム『ゴースト・イズ・ボーン』では、グラミー賞オルタナティヴ・ミュージック・アルバム部門の年間最優秀プロデューサーを受賞。1999年から2005年にかけては、伝説的なオルタナティブ・ロック・バンド、ソニック・ユースのアルバム・プロデュースを務めると同時にメンバーとしても活動。1999年、ソニック・ユースと打楽器奏者ウィリアム・ワイナントと共に「さよなら20世紀」プロジェクトを立ち上げ、ジョン・ケージ、小杉武久、コーネリアス・カーデュー、アール・ブラウン、クリスチャン・ウォルフの作品を演奏して多くの人々の耳に現代音楽を届けること事に成功した。映画に対してもずっと以前から関心を注いでおり、ヴェルナー・ヘルツォーク、オリヴィエ・アサイヤス、青山真治といった監督の作品で音楽を担当している。青山真治の『ユリイカ』は、オルークのアルバムのタイトル・トラックから霊感を受けて制作された作品。オルーク自身も映画を撮っていて、2004年と 2006年にはホイットニー・ビエンナーレで、2005年にはロッテルダム映画祭で、重要作品として上映されている。武満没後10周年企画(CME)「ピアニストのためのコロナ – 東京リアリゼーション -」では平成18年度 文化庁芸術祭レコード部門「優秀賞」を受賞。日本での活躍が期待されている。
1781jimorourke2008.jpg

Live: Seiichi Yamamoto and Jim O'Rourke



Artist Information:
Seiichi Yamamoto
Musician/artist/writer and who has been involved in a large number of projects and bands. Current projects are ROVO and PARA. Member of "Boredoms" through the crucial mid-1980's to early 2000's. Formed several other bands such as "Omoide Hatoba" and "Rashimban."
1781yamamotoseiichia.jpg
Photo: fjwr.com

Jim O'Rourke
1781jimorourke2008.jpg

More great eventsこちらもどうですか

  • 2024/06/15 土曜日

    Super夜市

    Open: 15:00 | Start: 15:00 - 20:00

    入場無料 Free Entry
    開場 15:00 Open 〜 終了 20:00 Close
    おいしい、たのしい、じぶんらしい
    豊かな地球のマーケット
    主催 Presented by: Permaculture AWA, Kosmic Market, SuperDeluxe

  • 2024/06/22 土曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.10Day 1:カフカ鼾(Jim O’Rourke、石橋英子、山本達久)guest 巻上公一

    Open: 15:30 | Start: 17:00 - 20:00

    開場 15:30 Open 〜 終了 20:00 Close
    カフカ鼾 TWO DAYS!! 一年半ぶりの鴨川公演を見逃しなく!
    ライブ:カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久)ゲスト:巻上公一
    前売チケット ⇒ Peatix ⇐ Advance Tickets
    Kafka's Ibiki returns to SupernaturalDeluxe for the first time since 2022! Join us for TWO DAYS of special concerts!
    LIVE: Kafka Ibiki (Jim O'Rourke, Eiko Ishibashi, Tatsuhisa Yamamoto) with special guest Koichi Makigami

  • 2024/06/23 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.10Day 2:カフカ鼾(Jim O’Rourke、石橋英子、山本達久)guest 坂田明

    Open: 15:30 | Start: 17:00 - 20:00

    開場 15:30 Open 〜 終了 20:00 Close
    カフカ鼾 TWO DAYS!! 一年半ぶりの鴨川公演を見逃しなく!
    ライブ:カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久)ゲスト:坂田明
    前売チケット ⇒ Peatix ⇐ Advance Tickets
    Kafka's Ibiki returns to SupernaturalDeluxe for the first time since 2022! Join us for TWO DAYS of special concerts!
    LIVE: Kafka Ibiki (Jim O'Rourke, Eiko Ishibashi, Tatsuhisa Yamamoto) with special guest Akira Sakata

  • 2024/07/10 水曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.11Tetuzi Akiyama + Toshimaru Nakamura + Martin Taxt

    Open: 17:00 | Start: 18:15 - 20:30

    ノルウェーのSOFAレコードのボスであるマーティン・タクストが5年ぶりの来日!日本の即興音楽を代表する秋山徹次と中村としまると初の鴨川登場!
    前売チケット ⇒ Peatix ⇐ Advance Tickets
    Martin Taxt, head of the adventurous Norwegian music label SOFA returns to Japan for the first time in 5 years! Join us as Taxt reunites with Tetuzi Akiyama and Toshimaru Nakamura for their first performance in Kamogawa!