盤極道 参

2008/11/07 金曜日

ultimate wax 3盤極道 参

Open: 19:00:00 | Start: 19:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

生西康典監修、本気で音盤を極めるDJたち (と言っても、いわゆるDJ的スキルは無用)が、本気 (マジ)で、自身の愛盤をスピ ンする激安イベント第参弾!
クラブイベントが子供のたまり場になり、もはや死滅状態の現在、我々はいかに音楽を楽しむか?!そのオルタナティブを問う!
DJ: AxZxMxYx (東谷隆司)、角田俊也、田中理世、生西康典 / Special Guest DJ: 原雅明 (disques corde/soup-disk)

「愛シテモ、アイシキレナイ。
驚イテモ、オドロキキレナイ。
歓ンデモ、ヨロコビキレナイ。
悲シンデモ、カナシミキレナイ。
ソレガ音盤デス。」
(版極道、棟方志功先生の言葉を一部剽窃改変させて頂きました)

出演者情報:

AxZxMxYx (東谷隆司)

mixi内「東谷隆司」コミュ参考トピック:
「なぜ、私は mixiを退会し、"DIE IN"に至ったか? 」
「R.I.P」
1635azumaya.jpg

角田俊也

1964年神奈川県生まれ
東京藝術大学美術学部美術研究科修了
音の知覚や振動現象の観察を糸口として私たちの体験に現れる空間の在り方とその描写の関係にまつわる制作を実践
1994年-2006年美術制作活動のためのレーベル WrK を運営
ソロCDをHapna、Fringes、Lucky Kitchen、Sirr、Naturestrip等からリリース
その他コンピレーションCD多数参加。

生西康典

アート・ディレクター。04年、映像と音響によるインスタレーション「H.I.S. Landscape」(出演: 山口小夜子) を「六本木クロッシング」展 (森美術館) に出品。05年にはインスタレーション作品「Breathe upon the Universe」「Breathe in the Universe」を「GUNDAM 来るべき未来のために」展に出品 (サントリーミュージアム)、音楽家の山本精一と360°マルチプロジェクション、9.1チャンネルサラウンドによるライブインスタレーション「回向」。同年からライブイベント「映像作家徹底研究」を企画。これまでの出演は松本俊夫、かわなかのぶひろ、田名網敬一、石田尚志など。06年「奥山順市のアナーキー・フィルム・フェスティバル」プログラム・キュレーター (シアター・イメージフォーラム)。08年「眼孔、斜に射す太陽」を東京都写真美術館にてライブ上映。主なDVD作品『Dark Room filled with Light』音楽/Filament (Sachiko M、大友良英)、『Mouse Escape』原画/大竹伸朗など。

原雅明 (disques corde/soup-disk)

A casual night of unpredictable and energetic music ranging from weirdo to the sublime with DJs: AxZxMxYx, Toshiya Tsunoda, Riyo Tanaka and Yasunori Ikunishi / Special Guest DJ: Masaaki Hara (disques corde/soup-disk)



Artists' information:
AxZxMxYx (Azumaya Takashi)
1635azumaya.jpg
16350422ultimatewaxb.jpg

Toshiya Tsunoda

Masaaki Hara (disques corde/soup-disk)

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!