鬼頭哲ブラスバンド

2009/03/21 土曜日

KITO, Akira Brass Band!鬼頭哲ブラスバンド

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

鬼頭 哲 ブラスバンド ワンマンライヴ
いつの間にか「音楽」の喜びを忘れてしまったひと、そして今なお「音楽」を愛してやまないすべてのひとたちへ
「KITO, Akira Brass Band!」、四度目の東京ツアー。総勢約30名のブラス&パーカッションズがお送りする、ハッピーでファンタジックなブラス・ブラボー!

SuperDelux&鬼頭ブラスwebにて予約受付中!
☆鬼頭ブラスwebで事前予約の方には特典プレゼントあり☆

鬼頭 哲 ブラスバンド

「渋さ知らズ」や「東京中低域」などを中心に国内外でバリトンサックス奏者として活躍する鬼頭哲(キトウアキラ)をリーダーに、管打楽器のみで構成された大所帯管打楽団。結成は2001年。いわゆるブラスバンド(吹奏楽団)が既成楽曲を譜面に忠実に再現するかに心血を注ぎ、あるいは安っぽいブラスアレンジがホイホイと消費されていく、そんな事とはまったく無関係に、ただひたすら愉快に豪快にそしてときにセンチメンタルに、「音で楽しませる」という当たり前のことを何より大事にする、世界一まっとうなブラス集団。まるで映画音楽の一篇のように、音で風景を思い起こさせる、叙情的かつダイナミックな楽曲はすべて、このバンドのために鬼頭が書いたもの。
参加ミュージシャンは、百戦錬磨のジャズミュージシャン、クラシックの第一線で活躍する奏者、勢い余りある気鋭の若手ら総勢約30名。多様な個性と叙情あふれるうたごころ、迫力の音圧とたしかな腕前が自慢です。歌うように吹き、踊るように叩く。そして本当に「音」が歌って踊り、こころのなかのスクリーンで映画がはじまる。もしも「ブラスバンドはスクエアでつまらない」なんて先入観がアナタにあるなら、この夜の発見が耳目を上書きすること必須。アナタの知らない、グルーヴィでナイスな「ブラスバンド」をお見せしましょう。
名古屋在住のメンバーを中心に、渋さ知らズなどで活躍するトランペッター辰巳光英をゲストに招いて、待望の東京ツアー敢行!

鬼頭 哲 (キトウアキラ)

1968年、愛知県生まれ
作曲/編曲家、バリトンサックス奏者、「鬼頭 哲 ブラスバンド」主宰。
「東京中低域」や「渋さ知らズ」などにバリトンサックス奏者としてレギュラー参加し、フジ・ロックフェスティバル、メールス・ジャズフェスティバル(独)や、グラストンベリー・フェスティバル(英)、ロンドン・ジャズフェスティバル(英)など、世界的に有名な舞台で多数演奏。演奏で訪れた国々は、フランス、イタリア、イギリス、ドイツ、スイス、オランダ、ベルギー、オーストリア、ポーランド、スロヴェニア、ウクライナ、ロシアなど十数ヶ国に及ぶ。それと同時に、アンサンブルや吹奏楽団などへの曲提供も行う。ポピュラーミュージックからオーケストレーションまで活動は幅広い。独自の音楽体験と感性をもとに、2001年に「鬼頭 哲 ブラスバンド」を結成。すべての作曲・編曲を担当。コンダクトを含めたディレクションのほか、バリトンサックスも演奏する。
19910321kitoakira.jpg

Direction & baritone saxophone: 鬼頭哲 (from 渋さ知らズ、東京中低域 etc.)
Flute: 加納千春
Clarinet: 新川奈々 葛島涼子
Alto saxophone: 松本卓也 浅井雅弘
Tenor saxophone: 小林裕尚 安井教郎 山田愛
Trumpet: 稲垣路子 伊達典子 池下知子 近藤万里子 小松悠人
Trombone: 三原智行 照喜名有希子 棚橋亮太朗 山田奈緒 小林誠
Alto horn: 小島弓枝
Euphonium: 照喜名俊典
Tuba: 加藤日名子 高橋勇佑
Percussion: 丸市 中西健雄 近藤久峰 堀嵜ひろき 山田梨紗
Guest: 辰巳光英 (trumpet/from 渋さ知らズ etc.)

19910321info.jpg

KITO, Akira Brass band!



Reservation information:
Special gift for those who reserve advance tickets via Kito Brass Band web (JP)!!

KITO, Akira Brass Band


“KITO, Akira Brass Band! (KABB!)” is a complete acoustic brass band only
for wind instruments and percussions (about 30 musicians).
We are organized in 2001 by KITO, Akira; he has composed all songs for
the band.

KITO, Akira is Japanese baritone saxophone player, (for example “SHIBUSASHIRAZU-ORCHESTRA”, “Tokyo-chutei-iki” etc.) and composer/arranger.
19910321kitoakira.jpg

Composing, arrangement, direction / baritone saxophone:
KITO, Akira (from SHIBUSASHIRAZU ORCHESTRA / TOKYO-CHUTEI-IKI etc.)

Flute: KANO, Chiharu
Clarinet: NIIGAWA, Nana
Clarinet: KUZUSHIMA, Ryoko
Alto saxophone: MATSUMOTO, Takuya
Alto saxophone: ASAI, Masahiro
Tenor saxophone: KOBAYASHI, Hironao
Tenor saxophone: YASUI, Takao
Tenor saxophone: YAMADA, Ai
Trumpet: INAGAKI, Michiko
Trumpet: DATE, Noriko
Trumpet: KONDO, Mariko
Trumpet: KOMATSU, Yuto
Trombone: MIHARA, Tomoyuki
Trombone: TERUKINA, Yukiko
Trombone: YAMADA, Nao
Trombone: KOBAYASHI, Makoto
Trombone: TANAHASHI, Ryotaro
Alto horn: KOJIMA, Yumie
Euphonium: TERUKINA, Toshinori
Tuba: KATO, Hinako
Tuba: TAKAHASHI, Yusuke
Percussion: MARUICHI
Percussion: NAKANISHI, Takeo
Percussion: KONDO, Hisamine
Percussion: HORISAKI, Hiroki
Percussion: YAMADA, Risa

Guest: TATSUMI, Mitsuhide (from SHIBUSASHIRAZU ORCHESTRA etc.)

19910321info.jpg

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!