鬼娘☆眠れナイト

2009/08/16 日曜日

Onimusume Nemure Night鬼娘☆眠れナイト

Open: 19:30:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

鬼子母神不眠ガールズLIVE

ー鬼娘☆眠れナイトー

女流作曲家兼パフォーマー・新美桂子と小出稚子による神出鬼没系自作自演ユニットの真夏の灼熱LIVE!
即興演奏や、ホームパーティー向けアヴァンポップスなど、異色ライブパフォーマンスを繰り広げる乙女バンドが、再び釈尊Zと手を組み真夏の暑さを吹っ飛ばす!
小出稚子の灼熱ヴァイオリンとピアニカに、新美桂子の歌とお遊び電子音がのっかるスタイルは、ときに呪縛的猟奇趣味であり、またときに守護神のように愛護的であり、まさに二面性を持つ鬼子母神なのである。
今回は「ガールズの掟」「ガールズサンバ」「鬼子母神不眠応援歌/五五二二五拍子」「釈尊Z応援歌/三三七拍子」「エレベーター不眠ガール」などの新曲や、ゲストを招きパワーUPしたNEW釈尊Zとの即興演奏に加え、お馴染みのテーマソング、ガムランソング、POPソングなども交え、インソムニアワールドを繰り広げる。
一夜限りの常軌を逸した胸キュンLIVEを、見逃せナイト!

開場 19:30 / 開演 20:00

鬼子母神不眠ガールズ オフィシャルサイト
MySpace

出演者
鬼子母神不眠ガールズ: 小出稚子 (鍵har/小物/vn)、新美桂子 (vo/kaosspad/tp/笛)
釈尊Z: 大柴拓 (gt)、多井智紀 (vc)、三枝伸太郎 (key)、亀井庸州 (尺八/vn)、川上統 (b)、山宮英仁 (per)
ダンサーZ: 平川恵里彩、政岡由衣子、浅野都子

アーティスト情報

鬼子母神不眠ガールズ

小出稚子 (鍵har,小物,vn)
1982年千葉県生まれ。牡牛座、A型、長女。東京音楽大学を経て同大学院修士課程作曲研究領域を首席修了。第3回、第5回東京音楽大学学長賞受賞。第17回芥川作曲賞、第76回日本音楽コンクール作曲部門第2位、岩谷賞、第18回出光音楽賞受賞。2009年9月より(財)ロームミュージックファンデーション奨学生としてアムステルダム音楽院へ留学予定。趣味:お菓子作り

新美桂子 (vo,kaosspad,tp,笛)
1983年5月29日東京生まれ、横浜育ち。NHK朝の連続テレビ小説「おしん」に出演。 おしんの姪役(143話)を演じる(0歳)。東京音楽大学作曲科卒業、オランダのロッテルダム音楽院在籍。ネットラジオ「radio思想」元パーソナティ。青森県シェルフォレスト川内シェルミュージアムPV音楽を担当。(株)ピエロタ入社。アートレーベルpboxxを設立。アートディレクターとして、イベント企画や美術館施設の音楽プロデュースを担当する傍ら、各地で即興演奏を繰り広げている。
219020090816kishibojin.jpg

釈尊Z

大柴拓 (gt)
神奈川県出身。 同県立弥栄東高校音楽コースを経て、東京音楽大学を卒業。クラシック・タンゴ・現代音楽・ポピュラー音楽など、幅広いジャンルで活動。 ライブ・レコーディングなどを中心に、様々なアーティストと共演。ギターと他楽器のためのアンサンブル『TrioMono(トリオ・モノ)』、20世紀以降の近現代室内楽を中心とした『EnsembleMetro(アンサンブル・メトロ)、音楽大学のギター科学生合同のアンサンブルコンサート『ギタコン』など、過去にも多彩な公演を主催、好評を博してきた。ギターを故・北村謙、荘村清志の各氏に、室内楽を斉藤賀雄に、作曲を石原真に師事。

多井智紀 (vc)
1982年大阪出身。幼少より古今東西の音楽に興味を持つ。東京藝術大学在学中より現代音楽の初演を国内外にて数多く手掛ける。 Ensemble Boisメンバー。next mushroom promotionメンバーとして2005年度サントリー音楽財団佐治敬三賞を受賞。また、古楽分野での通奏低音奏者、バリトントリオのほか、ポップス・オリジナル分野ではセレブ弦楽四重奏団、ekibenに参加するなど活動はますます広がっている。

三枝伸太郎 (key)
1985年生まれ。東京音楽大学大学院音楽科作曲専攻修了、作曲を糀場富美子、西村朗、有馬礼子、川辺真各氏に、ピアノを田代慎之介、高坂朋聖各氏に、ジャズ理論をRick Overton氏、ジャズピアノをBruce Stark氏に師事。現在、ピアニストとしてはジャズ、タンゴ、ブラジル音楽を中心に活動。2008年、BBC制作の村上春樹ドキュメンタリー番組において、Rick Overtonのユニットでの演奏が紹介される。2008年よりバンドネオン奏者、小松亮太氏のコンサート・ツアー、レコーディングにも参加している。また作曲家として、現代音楽や映画音楽、演劇のための音楽を手がけており、2009年よりパフォーミングアーツ・グループのパパ・タラフマラの作品に音楽で参加。またキティ・フィルムより演劇『体感季節』『博士と太郎の異常な愛情』(いずれも作・演出/堀江慶)、の2作品のDVDが発売されている。

亀井庸州 (尺八,vn)
1982生まれ。5歳よりヴァイオリン、18歳より琴古流尺八をはじめる。東京音楽大学在学中より多数の作曲家と関わる中で、新作や同世代作品の演奏へ強い興味を抱き、同大学卒業の後、05年より2年間ベルギー王立リエージュ音楽院に在籍。07年より帰国後は、横浜ZAIMでのトリヴァンドラムとの定期的な即興ライブへの参加や、「本歌取りプロジェクト」への参画をはじめ同世代の作曲家たちとの共同作業を継続して行っている他、09年5月には東京オペラシティーコンポージアムにて、H・ラッヘンマンの弦楽四重奏曲を演奏するなど、ライブイベントや室内楽を問わず、同時代音楽の各分野にて活動している。

川上統 (b)
1979年生まれ。東京都出身、逗子在住。 東京音楽大学及び同大学院、作曲専攻修了。現在、東京音楽大学付属高等学校非常勤講師。在学中から、作曲・作品演奏活動を行う。2003年、第20回現音新人作曲賞受賞。2007年3月、逗子市文化プラザの企画こどもフェスティバルにおいて総オリジナル曲の「どうぶつアンサンブルコンサート」を行う。現在、主に室内楽の作曲を中心に作曲活動を行う。ヴァイオリニスト崔誠一氏率いるバンド「A‘s」においてベースを担当。また横浜zaimにてチェロで即興ユニット「trivandrum」との即興演奏を定期的に行っている。これまでに作曲を池辺晋一郎、細川俊夫、久田典子、北村昭、山本裕之の各氏に師事。

山宮英仁 (per)
山梨県出身1982年生まれ。東京音楽大学大学院作曲専攻修了。都内を中心に作品発表を行う傍ら、タブラやダラブッカ、フレームドラム等の 南アジアや西アジアのパーカッション演奏活動を行う。北村昭、山本裕之の各氏に師事。

Kishibojin Fumin Girls LIVE


"Onimusume☆Nemure Night"


Live: Kishibojin Fumin Girls (Noriko Koide & Keiko Niimi), ShakusonZ (Taku Oshiba, Tomoki Tai, Shintaro Saegusa, Yoshu Kamei, Osamu Kawakami, Eiji Yamamiya), DancerZ (Erisa Hirakawa, Yuiko Masaoka, Miyako Asano)



Open 19:30 / Start 20:00

219020090816kishibojin.jpg
Kishibojin Fumin Girls Official HP
MySpace

More great eventsこちらもどうですか