ハレルヤ

2010/12/15 水曜日

Hallelujahハレルヤ

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

ハレルヤ

「アブラクサスの祭」サウンドトラック発売記念ライブ
出演:スネオヘアー(+松江潤(g)、朝倉真司(per)、大友良英、湯浅湾

277920101209movieinfo.jpg
イベント詳細

映画初主演のスネオヘアーが扮するのは、心やさしき悩める僧侶。 かつて目指していたミュージシャンへの道を遥かに見据えたまま、 もはやどこにも行き場がないかに見えるぼんやりした田舎町で唱え るお経は、どこまでも広がる空の彼方にむなしく吸い込まれていく。 人は一体何に向けてこの一歩を踏み出すのか?

答えは「歌」の中にある。 エンディング・テーマとなった「ハレルヤ」は、『ウォッ チメン』を はじめ、これまで数々の映画に挿入されたレナード・コーエンの名曲。 それをスネオヘアーが一部を訳詞してともさかりえと歌った『アブ ラクサスの祭』ヴァージョン「ハレルヤ」は、ある意味で映画のハイ ライトでもある。人生の混沌の向こうにあるはずの晴れやかな空が いつかこの世界に広がることを願うその歌は、誰の心にも希望の種 を撒くだろう。

そんな希望を支えているのが、大友良英の音楽。 僧侶の心の闇から無意識の恐れや怒り、夢や希望や愛を、まるでひ とつの人生の旅のように奏でる。緩やかで大らかだけれど厳しくも 険しいその旅を彩る軽やかな音楽がそこにある。また、本作には、「ハレルヤ」をスネオヘアーが歌い直したソロ・ヴァー ジョン、映画最後の僧侶のライヴ・シーンでの演奏のフルヴァージョ ンなど、映画本編には含まれない楽曲も収録。映画の背景の広がりを、 より親密に感じることができるはず。

出演者情報:

スネオヘアー

277920101209suneobest.jpg

1971年、新潟県長岡市出身。渡辺健二によるひとりプロジェクト。インディーズでの活動を経て02年「アイボリー」でメ ジャーデビュー。卓越したメロディーメーカーとしての才能を持ちながら、熱いライブパフォーマンスを展開する真摯なミュージシャンとして愛されつつ、人を 喰ったような言動でもファンを魅了している。YUKI、新垣結衣、ザ・コレクターズへの楽曲提供、U.N.O.BAND のプロデュース、映画『恋するマドリ』(07/ 新垣結衣初主演映画)のサントラや、赤川次郎劇場のMC などで幅広く活躍。その独自の存在感には、音楽界のみならず各界のクリエイターからも注目が集まっている。08年12月には「風とロック」のクリエイティ ブディレクターにして盟友の箭内道彦(福島県出身)との限定ユニット「THE SUNDAY DRIVERS」として配信限定シングルをリリースし、日本武道館でのジョン・レノン スーパーライブにも参加。中江裕司による音楽ドキュメンタリー映画『40歳問題』にも、後輩世代の代表として40歳を迎えたミュージシャンにインタビュー している。また『のんちゃんのり弁』(09.9/26 公開・緒方明監督作品)の主題歌を手掛けた。現在放送中の「聖☆おにいさん」作者中村光によるTV アニメ「荒川アンダーザ ブリッジ」(テレビ東京系&AT-X)の主題歌「逆様ブリッジ」のCD・DVD が6/23にリリースされた。12 月には同じく「荒川アンダーザ ブリッジ」の主題歌第2 弾のリリースが控えている。
Homepage

大友良英

277920101209otomo.jpg
©松尾宇人

1959年、神奈川県生ま れ。小学3年生で福島県に移り住み高校までを過ごす。福島県立福島高等学校出身。ターンテーブル奏者、ギタリスト、作曲家。主な映画音楽作品に「青い 凧」(93/ 田壮壮)/「女人、四十。」(95/ アン・ホイ)/「ピアス」(97/安藤尋)/「あ、春」(98/ 相米慎二)「風花」(01/相米慎二)/「コンセント」(02/ 中原俊)/「ごめん」(02/ 富樫森)/「アイデン&ティティ」(03/田口トモロヲ)/「blue」(03/ 安藤尋)/「カナリア」(05/ 塩田明彦)「ウルトラ・ミラクル・ラブストーリー」(09/ 横浜聡子)/「色即ぜねれいしょん」(09/ 田口トモロヲ)。主なTV ドラマ音楽作品に「クライマーズ・ハイ」(NHK、06/ 清水一彦、井上剛)/「白州次郎」(NHK、09/ 大友啓史)/阪神・淡路大震災15年特集ドラマ「その街のこども」(NHK、10/ 井上剛)など。
Homepage
JAMJAM日記

湯浅湾

277920101209yuasawan.jpg
©塩田正幸

boid.net :湯浅湾
myspace

ハレルヤ
「アブラクサスの祭」サウンドトラック
発売日:12 月9 日/商品番号:boid cd-039/定価:1,500 円(税抜)/発売:boid
※福島で先行発売中のものは、初回プレス限定のDVD(「ハレルヤ」MV収録)付きのヴァージョンです。
1,800円(税抜)での販売になります。

映画『アブラクサスの祭』
原作:玄侑宗久『アブラクサスの祭』(新潮文庫刊)
監督・脚本:加藤直輝 脚本:佐向大 音楽:大友良英
出演:スネオヘアー ともさかりえ 本上まなみ 村井良大/小林薫
2010 年12/25(土)よりテアトル新宿ほかにて全国順次ロードショー!
10/9(土)より福島県先行上映
フォーラム福島 024-533-1717
ポレポレいわき 0246-22-3394
会津東宝 0242-24-4778

その他の上映は『アブラクサスの祭』公式サイトをご覧ください。

Hallelujah


Original Soundtrack for "Festival of Aburakusasu" release event


Featuring: Suneo Hair (with Jun Matsue(g), Shinji Asakura(per)), Yoshihide Otomo, Yuasawan



277920101209movieinfo.jpg
Event information: boid-s.com

Artist info:

Suneo Hair


277920101209suneobest.jpg

Homepage

Yoshihide Otomo


277920101209otomo.jpg
©Ujin Matsuo

Homepage

Yuasawan


277920101209yuasawan.jpg
©Masayuki Shioda

boid.net : Yuasawan
myspace

Original Soundtrack for "Festival of Aburakusasu"
Hallelujah
December 9th On sale
Item number: boid cd-039
Price: 1500 yen (without tax)
Selling agency: boid

Festival of Aburakusasu Officail site

More great eventsこちらもどうですか