nojazz

2011/02/01 火曜日

nojazznojazz

Open: 19:30:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

芸術の都パリから5人編成のエレクトロジャズバンド「nojazz」が登場!ロックからファンクをも内包する豊かな音楽センスを披露してくれるグルーヴィな現在進行形の「JAZZ」を体感して下さい。国内より迎え撃つ岩見継吾率いるフリージャズを進化に導く「Oncenth trio」にも大注目!!
出演:nojazz, Oncenth Trio+Kelly Churko (g) +高橋保行 (tb) from 渋さ知らズ

出演者情報:

nojazz

285620110201nojazz2.jpg
ファンクでロックなエレクトロ・ジャズ系のダンス音楽を繰り出す5人組のパリジャン。事実、このグループは、シンコペーションされダンサブルなリズムと詩、世界中の音楽様式とメロディで、このジャンルを再定義する。すべては2000年に、それぞれの多様な経験に誇りを持ちつつも新たな音楽の領域に飛びこむ覚悟を決めた、「なんでも来い」のミュージシャンが5人出会ったことから始まった。フィリップ・バラティエ(通称バラ):キーボードとサンプラー担当。ジェームズ・ブラウンとPropellerheadsのファン。広告サントラの作曲も。シルバン・ゴンタール(通称シルバースライ):ジャズ・トランペットの名手で、2008年6月から参加。パスカル・レヴァ(通称ビルボ):ベースとドラム担当。フィリップ・セラム(通称スラム):ソロからビッグバンドまでなんでもこなすサックス奏者。ギル・エヴァンス、Paco
Sery、ロイ・ハーグローブ、そして忘れてはならないのがゲスト・スターのHKB Finn(ロンドン出身の才能あふれるスポークン・ワード・アーティスト/歌手で、そんなコスモポリタンの国際色を体現している)の伴奏をしたこともある。バンドのコンセプトは非常にシンプルだ。称えられるべきジャズの魂を、ヒプノティックなリズムや現代的なサウンドとミックスすること。アコースティックにジャングル、トリップ・ホップにファンファーレ、メロディーにサンプリング音、ファンクにジャズが、ドラムやベースと楽しげに混ざり合う。これまで彼らはおよそ40カ国でクラブやフェスに登場し、パフォーマンスを行っている。彼らの演奏は爆発的で素晴らしい、ジョージ・クリントンとフランク・ザッパとマイルス・デイビスのマジックが溶け合ってこの世のものとは思えない経験を生み出すような、そんなエネルギーとリズムのショウだ。
myspace

Oncenth Trio

285620100201oncenthtrio.jpg
2006春、岩見継吾が栗田妙子と池澤龍作を呼んでセッションをしたときの衝撃をきっかけに結成される。主にメンバーの自作曲を中心にJazzStandardなども演奏。その演奏、即興アンサンブルには「リズムを引っ張り合いながら立体的に構築されると同時に潔く破壊されるグルーヴ」「色鮮やかな、時にモノトーンの様な音色と音響で構成されるサウンドシェイプ」
と共に「様々な表情をみせる普遍的メロディ」が同居している。その揺らぎの音世界は森羅万像といえるだろう。
myspace
岩見継吾 (bass) ブログ

Guest Musicians

Kelly Churko (g) myspace
高橋保行 (tb) from 渋さ知らズ blog

Parisian electro-jazz unit "nojazz" team up with local luminaries "Oncenth Trio" for a night of hot jazz from near and far. Expect a lot of funky music and some impromtu collaborations!
Live: nojazz, Oncenth Trio+Kelly Churko (g) +Yasuyuki Takahashi



Artist information:

nojazz


285620110201nojazz2.jpg
A funky, rocking Parisian electro-jazz five-piece dance unit that prompted Le Monde to ask "Is noJazz the future of Jazz?" Indeed this group is set to re-define the genre with its syncopated, danceable rhythms, words, modalities and melodies from around the world. It all began in 2000, with the meeting of five musicians ready for anything, proud of their multiple respective experiences but determined to explore new musical territories. Philippe Balatier, aka Balat, keyboardist and sampler, fan of James Brown and of the Propellerheads, and composer of ad soundtracks. Virtuoso jazz trumpeter Sylvain Gontard, aka SilverSly, who joined the group in June of 2008. Pascal Reva, aka Bilbo, bassist and drummer, Philippe Sellam, aka Slam, saxophonist who’s played everything from free to big band, and has accompanied the likes of Gil Evans, Paco Sery, Roy Hargrove, and last but not least the guest star HKB Finn, talented spoken word artist and singer from London who embodies all the wordly influences that are present in that cosmopolitan city. The band’s concept is very simple: to mix the original celebratory spirit of jazz with hypnotic rhythms and contemporary sounds. Acoustic and Jungle, Trip Hop and Fanfares, melodies and samples, funk and jazz happily mingle with drum and bass.
They have performed in about 40 countries so far, appearing at clubs and festivals. Their shows are explosive, fantastic displays of energy and rhythm where the magic of George Clinton, Frank Zappa and Miles Davis fuse to create an otherworldy experience.
myspace

Oncenth Trio


285620100201oncenthtrio.jpg
Oncenth Trio is an acoustic improv jazz trio consisting of Keigo Iwami(Contrabass), Taeko Kurita(Piano), and Ryusaku Ikezawa(Drums, Electric Wire System). The band has been active as a unit for the past couple of years, but the individual members all have a long history with jazz and the free-improvisation scene in Tokyo.
myspace
Keigo Iwami (bass) blog

Guest Musicians


Kelly Churko (g) myspace
Yasuyuki Takahashi blog

More great eventsこちらもどうですか

  • 2024/06/15 土曜日

    Super夜市

    Open: 15:00 | Start: 15:00 - 20:00

    入場無料 Free Entry
    開場 15:00 Open 〜 終了 20:00 Close
    おいしい、たのしい、じぶんらしい
    豊かな地球のマーケット
    主催 Presented by: Permaculture AWA, Kosmic Market, SuperDeluxe

  • 2024/06/22 土曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.10Day 1:カフカ鼾(Jim O’Rourke、石橋英子、山本達久)guest 巻上公一

    Open: 15:30 | Start: 17:00 - 20:00

    開場 15:30 Open 〜 終了 20:00 Close
    カフカ鼾 TWO DAYS!! 一年半ぶりの鴨川公演を見逃しなく!
    ライブ:カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久)、ゲスト:巻上公一
    フード:天然酵母のピザ生地をフィルさんのアースオーブンで焼き上げたフワフワもちもちカリッカリッPizza、みほし焙煎珈琲製造所 (鴨川)
    Kafka's Ibiki returns to SupernaturalDeluxe for the first time since 2022! Join us for TWO DAYS of special concerts!
    LIVE: Kafka Ibiki (Jim O'Rourke, Eiko Ishibashi, Tatsuhisa Yamamoto), with special guest Koichi Makigami
    FOOD: Tasty pizza made with natural yeast dough and baked to crisp and chewy perfection in Phil’s earth oven, mihoshi coffee roasters (Kamogawa)

  • 2024/06/23 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.10Day 2:カフカ鼾(Jim O’Rourke、石橋英子、山本達久)guest 坂田明

    Open: 15:30 | Start: 17:00 - 20:00

    開場 15:30 Open 〜 終了 20:00 Close
    カフカ鼾 TWO DAYS!! 一年半ぶりの鴨川公演を見逃しなく!
    ライブ:カフカ鼾(ジム・オルーク、石橋英子、山本達久)、ゲスト:坂田明
    フード:チャチャ (鴨川), eeshokudo (鴨川), みほし焙煎珈琲製造所 (鴨川)
    Kafka's Ibiki returns to SupernaturalDeluxe for the first time since 2022! Join us for TWO DAYS of special concerts!
    LIVE: Kafka Ibiki (Jim O'Rourke, Eiko Ishibashi, Tatsuhisa Yamamoto), with special guest Akira Sakata
    FOOD: Cha Cha (Kamogawa), eeshokudo (Kamogawa), mihoshi coffee roasters (Kamogawa)

  • 2024/07/10 水曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.11Tetuzi Akiyama + Toshimaru Nakamura + Martin Taxt

    Open: 17:00 | Start: 18:15 - 20:30

    ノルウェーのSOFAレコードのボスであるマーティン・タクストが5年ぶりの来日!日本の即興音楽を代表する秋山徹次と中村としまると初の鴨川登場!
    Martin Taxt, head of the adventurous Norwegian music label SOFA returns to Japan for the first time in 5 years! Join us as Taxt reunites with Tetuzi Akiyama and Toshimaru Nakamura for their first performance in Kamogawa!