バックポーチ地下室

2011/05/17 火曜日

Back Porch Basementバックポーチ地下室

Open: 19:30:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

出演: テニスコーツ+今井次郎, New Residential Quarters (NRQ), dj sniff
アコースティックで柔らかな音楽が響きわたる贅沢な一夜。

出演者詳細:

今井次郎

3005imaijiro.jpg
Homepage

テニスコーツ

300320110511tennisattapestudiosi.jpg
さや(ボーカル、キーボード)と植野隆司(ギター、サックス)を中心とした東京の不定形ユニット。これまでに2枚のミニ・アルバムと3枚のフル・アルバムをリリースしている。スコットランドのThe Pastels、スウェーデンのTapeらとのコラボレーションや、Tryptich Festival (スコットランド)、Roskilde Festival (デンマーク)への出演を含むヨーロッパ・ツアー、アメリカ、オーストラリアでもライブ・ツアーを行うなど、国内に留まらず海外でも精力的に活動中。dj klockとのユニットcacoyでも2枚の12”と1枚のフル・アルバムを残している。テニスコーツ以外では、さやは二階堂和美とのデュオ、にかスープ&さやソースとしても活動し、植野はveno tagashi、Ueno等の名義で6枚のソロ作を発表している。1995年より自身のレーベルmajikickを運営し、確かな審美眼でユニークなアーティストを数多く排出している。
Homepage / myspace
Photo by Nika

New Residential Quarters (NRQ)

3005nrq.jpg
myspace
牧野blog

dj sniff

2833djsniffimg.jpg
1978年生まれ。ターンテーブル奏者、リサーチャー、キュレータ。
1995年よりDJ活動開始。1998年にsmash TV productionsを組織し、4年間にわたってanti-Gravity, Bistrosmash!など、ジャンルを超えたイベントを東京各所で開催。また2001年にミックスCD Deframed Memories+-のリリースを機にブレイクビーツ、エレクトロニカのDJとして数多くのイベントに参加。DJ Klockに衝撃を受ける。2001年慶應大学文学部美学美術史学科卒業、同年に研究員として熊倉敬聡、芹沢高志らとともに学術フロンティア・インターキャンパスプロジェクトの立ち上げに関わる。2002年渡米、2004年ニューヨーク大学Interactive Telecommunications (ITP)学科でTom Igoeの師事のもと修士課程修了。翌年に文化庁新進芸術家海外派遣制度のもとオランダ・デンハーグのInstitute of SonologyとアムステルダムのSTEIM, Studio for Electro Instrumental Musicに在籍する。2007年から現在にいたるまでSTEIMのArtistic Directorとしてリサーチ、キュレーション、アーティストレジデンシープログラムのディレクションを任される。また、ユニークな演奏ツールを製作/使用しながら楽器としてのターンテーブルの独自性を追求し、実験音楽/インプロビゼーションの分野でヨーロッパ、アメリカ、日本を中心に精力的にライブ活動を行っている。
現時点ではFree Jazz, Free Improv, Hip-HopそしてArtistic Approach to Technology (Physical Computing, Max/MSP, etc)の先に見えるターンテーブル表現を目指している。
Homepage

LIVE: Tenniscoats+Jiro Imai, New Residential Quarters (NRQ), dj sniff



Artist info:

Jiro Imai


3005imaijiro.jpg
Homepage

Tenniscoats


300320110511tennisattapestudiosi.jpg
Homepage / myspace
Photo by Nika

New Residential Quarters (NRQ)


3005nrq.jpg
myspace
Makino-blog

dj sniff


2833djsniffimg.jpg
Homepage

More great eventsこちらもどうですか