dEnOISE 5

2012/04/29 日曜日

dEnOISE 5dEnOISE 5

Open: 17:30:00 | Start: 17:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

出演:
ジム・オルーク + ノルベルト・ムスラング (from Switzerland)
d’Incise (from Switzerland)
フランシスコ・メイリニオ (from Switzerland)
Kiko C. Esseiva (from Switzerland)
Astro & デイヴ・フィリップス (from Switzerland)
CARRE +Strotter Inst.
非常階段 (JOJO Hiroshige + Junko +T.Mikawa) + HIKO (from GAUZE)
MARUOSA vs Syndrome WPW
DJ Marc Robert
VJ:
Rokapenis

出演者情報:
##ジム・オルーク
![/sdlx/120429-jimorourke.jpg](/sdlx/120429-jimorourke.jpg)
即興ギタリストとして、若くしてデレク・ベイリーのカンパニーに招聘される。その後、数々の実験的な作品を発表する。94年にデイヴィッド・グラブスのエクスペリメンタル・フォーク・ユニット、ガスター・デル・ソルに参加して以降、ポップ/ロック・フィールドにも活動の場を広げてゆく。99年のソロ・アルバム『ユリイカ』は、世界的に高い評価を得た。そして、ソニック・ユース加入&友好的脱退や、ウィルコのプロデュースなど、多岐に渡る活動を展開。現在は日本を拠点に活動している。

##ノルベルト・ムスラング
![/sdlx/120429-norbert_moeslang_1.jpg](/sdlx/120429-norbert_moeslang_1.jpg)
2002年に解散したスイスのデュオ Voice Crack のメンバー、ノルベルト・ムスラング。アラン・リヒト曰く「Voice Crack の混然とした音は 80~90 年代における最高のノイズ・エクスペリエンスだった」。彼は仲間のアンディ・グルと共に、家庭内の電子機器をハイジャックし、日常生活で使用する機器から発せられる音に慣らされた生活習慣を打ち壊し、常軌を逸した音を作り出すという、ハードウェア・ハッキングの手法を示した。ソロ活動においてもノルベルト・ムスラングは、音響・インプロヴィゼーションの分野を模索する仲間たちと共に、彼が切り開いた音の境地を探求し続けている。また映像作家として、例えばピーター・リエヒティの映像作品 The Sound Of Insects などにも参加している。

[Norbert Möslangホームページ](http://homepage.hispeed.ch/bots/)

##d’Incise
![/sdlx/120429-dincise1.jpeg](/sdlx/120429-dincise1.jpeg)
1983年ジュネーヴ生まれのローレン・ペーターは2002年より「incise」名義で作曲を始める。ドローンやエレクトロニカ、決定論的音楽の最先端からも影響を受け、あらゆる電子音楽のジャンルに注目する。彼の創作は、騒音、ノイローゼ、沈鬱な雰囲気といった要素で構成され、壊れゆくことへの魅了を露骨に表現する。2004年に初のCDをセルフプロデュースした後、Zyogen、Test Tube 等といった数々のネットレーベルから配信する等、自由な精神を持つ文化に情熱を傾ける。さらに、質感、皺、緊張、周波数といった題材で、あらゆるアーティストと共同で、また単独で、フリー・インプロヴィゼーションを試みる。彼は、マシーンの刺々しさを避け、アコースティックとデジタルとの間を、ゲームをプレイするように超えてゆく。

[dincise.net](http://www.dincise.net/index.html)

##フランシスコ・メイリニオ
![/sdlx/120429-FranciscoMeirino.jpg](/sdlx/120429-FranciscoMeirino.jpg)
live at la casa invisible, Malaga (2010) (c) a.phillips
ローザンヌ在住。1994年より活動を開始し、2009年までは Phroq 名義で活動。プログラムされた素材の音とそこに内在する固有の不具合との間に生じる緊張感を探求。予期せずに録音されたもの – 例えばサウンドシステムの寿命がきた時の音やホワイトノイズ – そしてその技術的な音が壊れる時、それがいかに美しく興味深い響きを持ち得るかという事に注目する。彼の作品は、主にラップトップ、磁場センサー、圧電式マイクロフォン、また様々なアコースティックな装置を使用し、純粋なノイズの炸裂に特徴付けられる、精密な一部始終と物理的な緊張感、その音への魅惑を表現している。アーティストとしての活動を始めた初期よりヨーロッパ、日本、北米などのフェスティバルで 100 を超えるパフォーマンスを行っている。またライブ、スタジオを問わず、国際的に多くのアーティストとも共演している。

[franciscomeirino.com](http://www.franciscomeirino.com/)

##キコ・C・エッシヴァ
![/sdlx/120429-kiko1.jpeg](/sdlx/120429-kiko1.jpeg)
ローザンヌ在住。1987年より独学で音楽を始める。2000年より、ミュージック・コンクレートの作曲を開始。彼の非アカデミックな作品の多くは、磁気テープによる音の描写、その過程から起こる詩的な可能性に基づいている。ノイズ、人の声、風景音や電子機器にはじまり多様で豊富なアコースティック楽器を使用する彼のミュージック・コンクレートなパフォーマンスは、空間にちりばめられた音響の冒険だ。彼はまた、テープ・ループや自作電子機器を使用する演奏家とのインプロヴィゼーション・パフォーマンスにも携わっている。

[Kiko Esseivaホームページ](http://tiltrecordings.org/kiko_esseiva.htm)

##Astro
![/sdlx/120429-ASTRO.jpeg](/sdlx/120429-ASTRO.jpeg)
ASTROは、日本のノイズを代表するバンドのひとつ、“C.C.C.C.”に在籍していた長谷川洋の個人プロジェクトである。1963年生まれの長谷川は、 80年代からドラムスやヴォイスによる即興演奏活動を始めていた。そして、1989年に「大音量による集団即興ノイズ演奏」をコンセプトとしたグループ”C.C.C.C.”を結成。このグループは、他に日野繭子、長久保隆一、コサカイフミオが在籍していた伝説的グループである。 C.C.C.C.の活動と並行して1993年には、アナログシンセサイザーによるソロ演奏ユニット”ASTRO”の活動を開始した。作品リリースやライブ活動を精力的に行い、様々なアーティストとのコラボレーションも数多く行っている。2010年にはManuel KnappとRohcoをメンバーに迎え、新生C.C.C.C.というべき”Cosmic Coincidence”の活動を開始した。またリリースされた作品は50タイトル以上にのぼる。活動開始以来、瞑想と覚醒の間を浮遊する電子音を探究しつつ、現在に至っている。
[Astroホームページ](http://www2.odn.ne.jp/astro/astro.html)

##デイヴ・フィリップス
![/sdlx/120429-davephillips.jpg](/sdlx/120429-davephillips.jpg)
FEAR OF GOD、Schimpfluch-Gruppe、dead peni、心理音響、humanimalism、bruitism、音声、身体、ミュージックコンクレート、作曲、フィールドレコーディング、パンク、メタル、D.I.Y。150 作品以上のリリースと 30 カ国 400 以上にのぼるコンサート、国際的なアンダーグラウンドシーンで 20 年以上も活動を続けているデイヴ・フィリップス。1986~1988年にかけて、彼はスイスにおけるグラインドコア黎明期の始祖的バンド Fear Of God のベースプレイヤーとして知られている。Fear of God のコンピレーションアルバム「The End of Fear of God」には、Merzbow、マイク・パットン、山塚アイ、ケヴィン・ドラム、Kid 606、Voice Crack、ジム・オルークなど、国際的に活躍するアーティスト達が参加している。また同時に、彼の個人名義での活動として、主に即興とアコースティック的アプローチによる作品作りを開始。90年代の初めには、チューリッヒの実験ラジオ放送「Psychic Rally」に参加。the Sudden Infant のジョーク・ランツとのコラボレーション、映画やダンス音楽の作曲も手掛けている。また、これまでに、レーベル Tochnit Aleph との共同企画 the Schimpfluch-Gruppe、noise collective 等でも活躍。彼の最新の作品は、狂気的音のインパクトと静寂さとの突出したコントラストが特徴的である。
[davephillips.ch](http://www.davephillips.ch/menu.html)

##CARRE
![/sdlx/120429-carre.jpg](/sdlx/120429-carre.jpg)
[MGMD | CARRE](http://mindgainminddepth.blogspot.jp/search/label/CARRE)

##Strotter Inst.
![/sdlx/120429-strotter.jpg](/sdlx/120429-strotter.jpg)
建築家そして芸術家、Strotter Inst. として活動するベルン在住のクリストフ・ヘス。テープのループやターンテーブルによる実験音楽を経た後、レコードを使わないターンテーブル操作によるプロジェクトを開始。彼のインスタレーションは、まず観衆を視覚的に惹きつけ、更に音への集中力を高めていく。彼が作り出す音楽は、無骨で荒々しい音の纏まりである。Strotter Inst は同時に、レコードプレーヤーによって制作された楽器の名前でもある。Inst は、インスツルメントそしてインスタレーションを指す。
[strotter.org](http://www.strotter.org/ch_news/index.html)

##非常階段

[Alchemy Recordsホームページ](http://www.kt.rim.or.jp/~jojo_h/ar/p_top/index.html)
[ウィキペディア](http://ja.wikipedia.org/wiki/非常階段_(バンド))

##HIKO
![/sdlx/120429-HIKO.jpeg](/sdlx/120429-HIKO.jpeg)
[GAUZEホームページ](http://hwm5.gyao.ne.jp/distort/)

##MARUOSA
![/sdlx/120429-maruosa.jpg](/sdlx/120429-maruosa.jpg)
[MARUOSAホームページ](http://www.rendarec.com/)

##Syndrome WPW
![/sdlx/120429-SyndromeWPW.jpg](/sdlx/120429-SyndromeWPW.jpg)

[syndromewpw.net](http://www.syndromewpw.net/)

##マーク・ロバート
斬新なエレクトロミュージックの数々。2004年よりスイスでエレクトロ/エレクトロアコースティックのイベントをオーガナイズ。エクスペリメンタル、エレクトロのためのレーベル adozen.org,net を設立。レコードとフィールドレコーディング。
[マーク・ロバート tumblr](http://bzrs.tumblr.com/) / [BILLY BEN](http://www.billyben.ch/index.php?%2Fprojects%2Fmixtapes%2F=)

##Rokapenis
![/sdlx/120518rokapenis.jpg](/sdlx/120518rokapenis.jpg)
[Rokapenis Homepage](http://www.rokapenis.com/)

Featuring: Jim O'Rourke + Norbert Möslang (from Switzerland) d'Incise (from Switzerland) Francisco Meirino (from Switzerland) Kiko C. Esseiva (from Switzerland) Hijokaidan (JOJO Hiroshige + Junko +T.Mikawa) + HIKO Astro +Dave Phillips CARRE + Strotter Inst. (from Switzerland) MARUOSA vs Syndrome WPW (from Switzerland) DJ Marc Robert VJ: Rokapenis Artist information: ##Jim O'Rourke ![/sdlx/120429-jimorourke.jpg](/sdlx/120429-jimorourke.jpg) ##Norbert Möslang ![/sdlx/120429-norbert_moeslang_1.jpg](/sdlx/120429-norbert_moeslang_1.jpg) [Norbert Möslang Homepage](http://homepage.hispeed.ch/bots/) ##d'Incise ![/sdlx/120429-dincise1.jpeg](/sdlx/120429-dincise1.jpeg) [dincise.net](http://www.dincise.net/index.html) ##Francisco Meirino ![/sdlx/120429-FranciscoMeirino.jpg](/sdlx/120429-FranciscoMeirino.jpg) live at la casa invisible, Malaga (2010) (c) a.phillips [franciscomeirino.com](http://www.franciscomeirino.com/) ##Kiko C. Esseiva ![/sdlx/120429-kiko1.jpeg](/sdlx/120429-kiko1.jpeg) [Kiko Esseiva Homepage](http://tiltrecordings.org/kiko_esseiva.htm) ##Hijo Kaidan [Alchemy Records wikipedia](http://www.kt.rim.or.jp/~jojo_h/ar/p_top/index.html) ##HIKO ![/sdlx/120429-HIKO.jpeg](/sdlx/120429-HIKO.jpeg) [GAUZE Homepage](http://hwm5.gyao.ne.jp/distort/) ##Astro ![/sdlx/120429-ASTRO-2.jpeg](/sdlx/120429-ASTRO-2.jpeg) [Astro Homepage](http://www2.odn.ne.jp/astro/astro.html) ##Dave Phillips ![/sdlx/120429-davephillips.jpg](/sdlx/120429-davephillips.jpg) [davephillips.ch](http://www.davephillips.ch/menu.html) ##CARRE ![/sdlx/120429-carre.jpg](/sdlx/120429-carre.jpg) [MGMD | CARRE](http://mindgainminddepth.blogspot.jp/search/label/CARRE) ##Strotter Inst. ![/sdlx/120429-strotter.jpg](/sdlx/120429-strotter.jpg) [strotter.org](http://www.strotter.org/ch_news/index.html) ##MARUOSA ![/sdlx/120429-maruosa.jpg](/sdlx/120429-maruosa.jpg) [MARUOSA Homepage](http://www.rendarec.com/) ##Syndrome WPW ![/sdlx/120429-SyndromeWPW.jpg](/sdlx/120429-SyndromeWPW.jpg) [syndromewpw.net](http://www.syndromewpw.net/) ##DJ Marc Robert [Marc Robert tumblr](http://bzrs.tumblr.com/) / [BILLY BEN](http://www.billyben.ch/index.php?%2Fprojects%2Fmixtapes%2F=) ##Rokapenis ![/sdlx/120518rokapenis.jpg](/sdlx/120518rokapenis.jpg) [Rokapenis Homepage](http://www.rokapenis.com/)

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!