ベイビーコッパーヘッド

2013/03/05 火曜日

Baby Copperheadベイビーコッパーヘッド

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

FLYER Graphic
![/sdlx/130305-FLY-2.jpg](/sdlx/130305-FLY-2.jpg)
フライヤー: 変なドレス
大きいフライヤーは[こちら](http://kodona.web.fc2.com/flier.JPG)

出演:
ベイビーコッパーヘッド
KO.DO.NA
Tuning Brothers with TRUBASS

VJ:
RGB
βCDJ&VJ:
henna dress

出演者詳細:
ベイビーコッパーヘッド
![/sdlx/130305-MVI.jpg](/sdlx/130305-MVI.jpg)
『ニューヨークにはベイビーコッパーヘッドの様なバンジョーバーチュオーソがもっと必要だ。目の前にあるバンジョーを手に取って、別世界へと連れて行ってくれるような。』The Faster Times
ニューヨークを中心に活動する、ベンジャミン・ブライアン・リー、”ベイビーコッパーヘッド”、はバンジョー、ギターそして風変わりな電気回路やエレクトロニックスのアルケミストである。WNYC は「バンジョーにサイファイ的マジックをかける事に長けたバンジョーの魔術師」と彼を呼ぶ。ベイビーコッパーヘッドは世界中のオーディエンスにバンジョーの新しい魅力をみせ続けてきた。歴史的ルーツに始まり、無限に広がるチューニング、 エレクトロニック作用、そしてモダンソングライティングでのパーカッションとしての魅力まで。ベイビーコッパーヘッドはコンポーザーそして演奏者としても 高く評価され、有名なDJそして音楽民族学に詳しいDJ ラプショーとコラボレーションもしている。またこれまでにノーナ・ヘンドリックス、エド・アスキュー、ユージーン・チャップボーン、グリズリーベアーのクリス・タイラーなどとも共演してきた。昨年夏にはニューヨークのクイーンズ美術館でビジュアルアーティスト、ブライアン・ゼギアーとマルチメディア作品”プルマイデイジー”にてコラボレートした。今回の東京公演は、待望の第三弾アルバムとなる”Distress From The Milky Way”のリリース記念となる。アルバムはグラミー賞ノミネート経験もあるマイク・タランティーノ氏によってミックスされた。
[ベイビーコッパーヘッド Homepage](http://www.babycopperhead.org/)

KO.DO.NA
![/sdlx/130305-kodona.jpg](/sdlx/130305-kodona.jpg)
黒木一隆(TP、ピアニカ)によるユニット。95年よりクラブDJ、現代音楽を経て、劇団唐組 入団。同退団後、劇中音楽作曲やインプロビゼーションを主体とした幾つかのバンドを通過。2002 年静寂音響ユニット『KO.DO.NA』を開始。2006年『KO.DO.NA :小人の化学』発売。その後、幾つかのオムニバスCDに参加。
オーファイな電子機材を用いノイズの中から賛美歌、児童音楽、鎮魂歌を紡ぎだす。ラトビア共和国の音楽誌『フラッシュ』にて紹介される。西麻布『Bullets』『SuperDeluxe』等に不定期出演。
[KO.DO.NA](http://kodona.web.fc2.com/)

Tuning Brothers with TRUBASS
![/sdlx/130202-Tunning.jpg](/sdlx/130202-Tunning.jpg)
世界をチューニングしよう〜!ラジオのマザーシップコネクション!
直江実樹:radio
小池実:radio
くぅた:radio
加藤雅也:radio
安藤裕子:sax
吉良憲一:contrabass
+
永井昆布:trumpet (TRUBASS)
中田粥:Keyboard (TRUBASS)
[BLOG](http://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12)

RGB
![/sdlx/130305-RGB2.jpg](/sdlx/130305-RGB2.jpg)
PC、ハード機材、電子工作、手描きアニメ、知育玩具等を使ってVJをやります。過去製作したPV作品は「CHINKONAKA / CDR」 「Chimpo / guchon」等。
[RGB-tumblr.com](http://rgbvideo.tumblr.com/)
[Youtube RGB channel](http://www.youtube.com/user/qooooon)

hennna doresu
![/sdlx/130305-hennnadoresu.jpg](/sdlx/130305-hennnadoresu.jpg)
ゲームボーイ等の電子機器を動物的カンで操り演奏をしたり、β-DJ と称しDJ の可能性をあらぬ方向へ追求したり、電子玩具をサーキットベンディングしたり(やりすぎ壊し落ちこんだり)たまに電子工作したり、ローファイな絵を無心に描いたり、捨てられぬゴミ等用いてオカンアート的何かにしたり、森の中にカセットテープやぬいぐるみをあるったけぶちまけて喜んだり、志低くマイペースにスカムな活動を続けている。
[hennna doresu Sound](http://sound.jp/hennadress/)

FLYER Graphic ![/sdlx/130305-FLY-2.jpg](/sdlx/130305-FLY-2.jpg) Graphic by henna dress BIG Size [CLICK HERE!](http://kodona.web.fc2.com/flier.JPG) LIVE: Baby Copperhead KO.DO.NA Tuning Brothers with TRUBASS VJ: RGB βCDJ&VJ: henna dress Artist Information: Baby Copperhead ![/sdlx/130305-MVI.jpg](/sdlx/130305-MVI.jpg) “New York needs more banjo virtuosos like Baby Copperhead, who takes the banjo off the front porch and into a new and beautiful universe”- THE FASTER TIMES New York City-based performer, Benjamin Brian Lee a.k.a. Baby Copperhead, is a banjo player, guitarist, and alchemist in electronics & oddball circuitry. WNYC calls him “the banjo visionary, whose specialty is taking the banjo and treating it with a sci-fi glaze.” Baby Copperhead continues to give audiences around the world an entire new perspective of the banjo. He often collaborates with world-renowned DJ & ethnomusicologist, DJ/rupture, and their band Nettle. Baby Copperhead has also had the honor of performing with luminaries Nona Hendryx, Ed Askew, Eugene Chadbourne, Chris Taylor(Grizzly Bear), Jim Campilongo, and many more. Last summer, he collaborated on an ever-evolving multimedia performance piece, Pull My Daisy, with visual artist Brian Zegeer for the Queens Museum International. February 19th, 2013 is the release date of Baby Copperhead’s much anticipated record, Distress From The Milky Way (Territory Punk Records). The album was recorded and mixed by Grammy nominated engineer, Mike Tarantino. It also features veteran cellist Brent Arnold and drummer David Berger. [Baby Copperhead Homepage](http://www.babycopperhead.org/) KO.DO.NA ![/sdlx/130305-kodona.jpg](/sdlx/130305-kodona.jpg) [KO.DO.NA](http://kodona.web.fc2.com/) Tuning Brothers with TRUBASS ![/sdlx/130202-Tunning.jpg](/sdlx/130202-Tunning.jpg) Mika Naoe: radio Minoru Koike: radio Kuta: radio Masaya Kato: radio Yuko Ando: sax Kenichi Kira: contrabass + Nagai Konbu: trumpet (TRUBASS) Kayu Nakata: Keyboard (TRUBASS) [BLOG](http://blog.goo.ne.jp/mikinaoe42_12) RGB ![/sdlx/130305-RGB2.jpg](/sdlx/130305-RGB2.jpg) [RGB-tumblr.com](http://rgbvideo.tumblr.com/) [Youtube RGB channel](http://www.youtube.com/user/qooooon) hennna doresu ![/sdlx/130305-hennnadoresu.jpg](/sdlx/130305-hennnadoresu.jpg) [hennna doresu Sound](http://sound.jp/hennadress/)

More great eventsこちらもどうですか