UTA WAS  part 1

2013/07/14 日曜日

UTA WAS  part 1UTA WAS  part 1

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

出演:
PHEW
山本精一

Visual:
Masato TSUTSUI

出演者詳細:
Phew (ボーカル、エレクトロニクス、映像)
![/sdlx/130714-Phew.jpg](/sdlx/130714-Phew.jpg)
伝説的なパンクバンド Aunt Sally で活動をスタート。 80 年に、坂本龍一とのコラボレーションシングル『終曲』、81 年にはコニー・プランク、CAN のメンバーらと『Phew』を制作。しばしのブランクを経て、元 DAF やノイバウテンのメンバ ーらとレコーディング。そして、アントン・フィアと 2 枚のアルバムを発表する。最近では、山本精一とのユニットやパンクバンドのMOST など、その活動は多岐にわたっている。2011年に新プロジェクト、Project UNDARKを結成。2012年5月に『Radium Girls 2011』をリリース、音楽はクラスターのメビウスが担当した。

山本精一
![/sdlx/111225-yamamoto.jpeg](/sdlx/111225-yamamoto.jpeg)
幅広い音楽スタイルを用いプレーヤー/作曲家/コンポーザー/プロデューサーとして、あらゆるフィールドにおいてジャンル・バスターのごとく活動中。関西オルタナティブシーンの中心人物であり、日本を代表する音楽芸術家。90年代までの「BOREDOMS」をはじめ「PARA」「想い出波止場」「羅針盤」「MOST」「カオス・ジョッキー」や無数のセッション、ソロで活動。その表現は音楽のみならず、絵画制作や執筆活動も行なっている。
[山本精一 Discography](http://www.japanimprov.com/syamamoto/disco.html)

Masato TSUTSUI
![/sdlx/130303-Masato-TSUTSUI.jpg](/sdlx/130303-Masato-TSUTSUI.jpg)
VJとしての活動コンセプトは、「HDVJ」。リアルタイムに生成されるその高解像度は、フルHD(1920×1080)はもちろん、4Kフィルムサイズにまで拡張することが可能。これまでに「Metamorphose」「SonarSoundTokyo」「electraglide」「FujiRockFestival」「BigBeachFestival」などへのフェスティバルへの出演を経験。テクノロジーの恩恵を最大限に利用する先駆的なアプローチで、映像表現が不変とするものの良さを追求。 VJとしての活動のほか、広告を主とした空間演出の分野においてリアルタイム&インタラクティブ映像のプログラム開発も行っている。
[adsr.jp](http://adsr.jp)

Live: Phew Seiichi Yamamoto Visual: Masato TSUTSUI Artist Information: Phew (vocal, electronics, video) ![/sdlx/130714-Phew.jpg](/sdlx/130714-Phew.jpg) Seiichi Yamamoto ![/sdlx/111225-yamamoto.jpeg](/sdlx/111225-yamamoto.jpeg) [Seiichi Yamamoto Discography](http://www.japanimprov.com/syamamoto/disco.html) Masato TSUTSUI ![/sdlx/130303-Masato-TSUTSUI.jpg](/sdlx/130303-Masato-TSUTSUI.jpg) The activity concept for VJ is "HDVJ". The high-resolution in realtime generated can be enhanced to the size of the 4K film. The appearance to "Metamorphose" "SonarSoundTokyo" "electraglide" "FujiRockFestival" "BigBeachFestival" has been experienced. Goodness is pursued though it is assumed that the image expression is invariable in pioneering approach that uses the favor of the technology to its maximum. The program development of a realtime & interactive image for the advertisement, besides the activity as VJ. [adsr.jp](http://adsr.jp)

More great eventsこちらもどうですか