2014/01/03 金曜日

Leyna Marika Papach / Saito + KubeckLeyna Marika Papach / 齋藤+クベック

Open: 19:30:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

ライブ:
レイナ・マリカ・P. (ヴァイオリ ソロ from New York City)
齋藤徹 (コントラバス) + マコ クベック (ダンス) 初共演

出演者詳細:

Artist Information:

Leyna Marika Papach(レイナ・マリカ・P.)
作曲家/アーティスト。NY在住。音楽をベースとしたミックスジャンルのパフォーマンスの脚本、作曲、振り付けを手掛ける。ヨーロッパ、日本、アメリカで作品上演。日本では、インターナショナルハウス、ジーベックホールなどで公演を行う。ヴァイオリニストとして、ソロ活動の他、Geraldine Fibbers, Foetus, Nels Cline (Wilco) などとのコラボレーション、All Tomorrow’s Parties, BAM, UNESCO, Music Unlimited, CMJ, The Stoneなどでパフォーマンスを行う。また、JG.Thirwell (Tzadik)、The Walkmen などのレコーディングに参加。2016年、伴戸千雅子(舞踏家)とのコラボレーションによるオベラ作品を創作、HERE Arts Center (NYC) で上演予定。プラハ音楽院でヴァイオリンを学び、アムステダムのDas Arts 大学院にて劇/ダンスを研究。Bard College の音響/作曲の修士取得
[www.leynamarikapapach.com](http://www.leynamarikapapach.com)

齋藤徹
1955年東京生まれ。ダンス、舞踏、演劇、美術、映像、詩、書、邦楽、雅楽、能楽、西洋クラシック音楽、現代音楽、アストルピアソラなどタンゴ、ジャズ、即興音楽、韓国やアジアのシャーマニズムと深く関わってきている。アジアとヨーロッパを繋ぐ「ユーラシアン・エコーズ」は日本・韓国・シンガポールで実施、福岡アジア美術館の開館記念での「オンバク・ヒタム」などプロデュースも行っている。1994年にはアヴィニオンの国際コントラバス祭に招かれ、この頃から頻繁にヨーロッパに行き、ミッシェル・ドネダ、バール・フィリップスらと演奏を展開している。95年にはポーランド、ワルシャワで彫刻家マグダレーナ・アバカノヴィッチ展でのコラボレーションを行う。2000年、2001年には神奈川フィルの委嘱で2つの二重協奏曲を作曲、演奏。ダンス審査員、上智大学非常勤講師、障害者とのワークショップなども行っている。リッチモンドやハワイでのコントラバス祭に招待されワークショップや演奏を行う。2006年アラスカ、クロスサウンド現代音楽祭で特集される。2007年個人レーベル「トラヴェシア」を創設。
[travessiart.com](http://travessiart.com)

マコ クベック
3才よりクラシックバレエを習う。日本大学芸術学部演劇学科卒業。1990年珍しいキノコ舞踊団創立メンバーとして2009年まで国内外の全ての公演に出演。NHKドレミノテレビ アシスタントなど。現在はソロのダンサーとしてロロロ、UA、Buffalo Daughter、SHAKALABBITSなどの PV・ライブ出演・振付や、金谷裕子、SANNINKAN♀、KYOTARO、toastieなど他ジャンルのアーティストと共演。コラボレーション作品を演出、出演している。

Live: Leyna Marika Papach (violin solo / from New York City) Tetsu Saitoh (contrabass) + Mako Kubeck (dance) Artist Information: Leyna Marika Papach Leyna Marika Papach is a musician and multi-disciplinary artist from Japan and the United States. Her compositions house the languages of dance, theater, sound, and image. Her theater/dance works have been performed internationally at venues such as International House, Tokyo, Frascati, Amsterdam, HERE Arts Center, NY and many others. As a violinist and improviser, she has worked with a wide range of musicians/groups such as J.G.Thirwell/Foetus, Nels Cline, Geraldine Fibbers, DownTown Ensemble among many others, performing collaborative work as well as her own work at festivals/venues such as the BAM, Wels/Unlimited Festival, All Tomorrows Parties, Bang on a Can Marathon, Whitney Museum, HAU (Berlin), Queens Museum, and the Stone. She also works as an accompanist for North Indian traditional music. Leyna studied violin at the Prague Academy of Music and holds a MFA in Sound/Music from Bard College. She also holds a Masters in Theater/Dance studies from Dasarts, Amsterdam. [leynamarikapapach.com](http://www.leynamarikapapach.com) Tetsu Saitoh Born in Tokyo 1955. He has been involving with dance, Butoh, theatre, fine arts, visual arts, poetry, calligraphy, Japanese traditional music, court music, Noh theatre, classical and contemporary music, tango (especially Astor Piazzolla’s music), jazz, improvised music, Korean and Asian shamanism. His activity is not only performing with musicians and artists, but also producing projects, e.g. “EURACIAN ECHOES” which aims for joining Europe and Asia, in Korea, Singapore and Japan, “OMBAK HITAM” for the opening act for Fukuoka Asian Museum. In 1994 he was invited to the Avignon International Contrabass Festival as a guest soloist. Since 1994 he has often visited Europe and played with Barre Phillips, Michel Doneda, Le Quan Ninh, and others. In 1995 he collaborated a music and dance performance at the exhibition of works by Magdalena Avakanowicz in Warsaw, Poland. In 2000 and 2001 Kanagawa philharmonic orchestra invited him as a producer, a composer and a soloist for the concert of two double concertos. He also works as a jury for dance competition, a lecturer at SOPHIA University, and joined some workshops for handicapped people. In 2003 he joined the International Society of Bassists convention at Richmond as a presenter, in 2004,2006, joined the Hawaii International Double Bass Festival. In 2006 was invited to CrossSound music festival in Alaska as a featured artist. In 2007 was invited to Mosaic festival in Singapore. Started an independent label TRAVESSIA. [travessiart.com](http://travessiart.com)

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!