AMBiENCE

2016/01/30 土曜日

AMBiENCEAMBiENCE

Open: 18:00:00 | Start: 18:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

昨年10月、SCHOLEから2ndアルバム”images”をリリースしたakisaiが一つの節目として、現時点での感覚的な軌跡を記すイベント「AMBiENCE」を開催します。

今回はゲストアーティストに、2ndアルバム『Until then』が記憶に新しく多岐にわたる音楽的アプローチで情緒深いストーリーを感じさせるオーガニックな音像を追求しているlycoriscoris、多数の機材を駆使し、日常生活の中で感じ取った情景からのインスピレーションを元に実験的な電子音楽を生み出しているsoma hayatoをお迎えして、akisaiと共に一夜に揺らめく心象風景を良質な音色が包み込みます。

新たな概念と日常の断片を親和的につなげる空間をお楽しみください。

出演:
akisai
lycoriscoris
soma hayato

ご予約は下記より
[schole.shop-pro.jp/?pid=72157574](http://schole.shop-pro.jp/?pid=72157574)

akisai
東京を拠点に置く中家紘一と鈴木要による映像 / 音響プロジェクト。個々の活動と平行して自由で実験的な作品制作の場として活動を開始し不定期に作品を発表する。結成当初より、実写・グラフィックを重ね合わせた繊細かつ大胆で多彩なビジュアルイメージと、エレクトロニカ、アンビエント、生楽器など様々な要素を取入れた音楽性を融合させた分野の枠を超えた作品展開を続けている。近年では実時間・即興性などを重視したパフォーマンス的要素を取り入れた新たな表現の形を構築し、視覚的要素と聴覚的要素が交差する独自の世界観に包まれた空間演出を行う。今後は、実験的な表現を追求し作品制作を継続していく中で、様々な分野に関わる表現者・空間との、感覚を共有する新たな試みも目指していく。2014年3月、SCHOLEより1stアルバム「colors」リリース。2015年10月、SCHOLEより2ndアルバム「images」リリース。

lycoriscoris
東京を中心に活動する音楽家。幼少の頃より楽器に触れて育ち、 バンド活動を経て2009年頃より本格的に電子音楽の制作を始める。 これまでに1枚のEPと2枚のフルアルバムをリリース。「DOMMUNE」や、涼音堂主催「渋響」、「OUT OF DOTS 2012-2013」、「ProjectedScape」、「sonorium」、「2.5D」、「EMAF 2013」などに出演し、2012年8月には上海などの5カ所を巡る中国ツアーを行なう。 Andreas TillianderやMARK FELL、らの来日公演で共演。またリミキサーとしてpawnやkous、アントニオカルロスジョビントリビュートコンピなどに参加。音楽誌、サウンド&レコーディングマガジンへのインタビュー掲載、また同誌への音響プログラミングソフトMax/MSP記事に寄稿するなど活動は多岐にわたる。生演奏やプログラミング、サンプリング、カセット・テープなどを駆使しながらも、一貫してデジタル時代を逆行するかのようなオーガニックな音像を追求している。

soma hayato (on sunday recordings,Cold Fiction Music.涼音堂茶舗)
2007年頃より電子音楽を基盤にDJとして活動しつつ、KORGのハードウェア機材をメインに活動をしている。日常生活の中で感じ取った色彩感や景色、記憶や情緒性等からのインスピレーションからどこか懐かしい感覚を呼び起こす電子音楽を生み出している。

Live: akisai lycoriscoris soma hayato Reservation [schole.shop-pro.jp/?pid=72157574](http://schole.shop-pro.jp/?pid=72157574)

More great eventsこちらもどうですか