SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント あれやこれやカフェ Vol. 34 「夏の思い出」 DexSessions

カテゴリ: 音楽 | フィルム | アート

タグ: Electronica | Pop

開場 19:30 / 開演 20:00

料金 1000円 (1D付)

Live:
Conguero Tres Hoofers (CTH)
Kenta Hayashi
MomoFunk
LazuccaLunga featuring “ReFashion Caravan”
Chonmaru (Live Painting)
VJ Shimon (VJ)
DJ Scene5

出演者詳細:

Conguero Tres Hoofers (CTH)
/sdlx/170929-CTH.388.jpg
バンド名は[Conguero=コンガ(打楽器)叩き]、[Tres=ギター(の原型)]、[Hoofers=タップダンサー(の俗語)]に由来する。EDWIN CM や NHK WORLD 等への楽曲提供やプロデュース等で活躍する渥美幸裕 (Gt.)、北野武監督の映画「座頭市」や UNIQLO CMなどで話題となった SARO (Tap)、真心ブラザーズから由紀さおりまでをサポートする西岡ヒデロー (Per.)によるバンド。シンプルな楽器と体を使ったフィジカルなライブ・パフォーマンスが話題となり、アルバムリリース前に GREEN ROOM FESTIVAL 2010、FUJI ROCK FESTIVAL 2010/2011には2 年連続出演を果たす。2011年1stアルバム、翌年には2ndアルバムをリリース、いずれもiTunes Music Store のジャズチャートで 1 位を記録。 2014年6月にはバンド初の54日間に渡る長期ヨーロッパツアーを敢行!国境を越えるごとに大きく変わる文化に刺激を受けながら、独特の音楽性と音の無い絶妙な「間」の存在感を更に進化させ国内ツアーに凱旋。2015年にはロシアツアーにてロシアテレビ4局の出演、ライブCD「LIVE CTH」をリリース。など、世界を舞台に果敢なチャレンジを続けている。
cth-japan.com

Kenta Hayashi
/sdlx/170929-KentaHayashi.388.jpg
岐阜出身 世界を旅するアーティスト/ギタリスト/ルーパー/トラックメーカー/作曲家。高校卒業後、英語が全く話せない状態で単身渡米。8年間カリフォルニアで語学勉強と音楽活動に勤しむ。アメリカ人とファンクロックバンドFOUR MINUTES TIL MIDNIGHTを結成、数々のバンドバトルで優勝を果たし、短期間で圧倒的なファンを獲得する。ソロではバンド音とはまた全く違った個性を発揮している。ファンキーさは残しつつも、アコースティックからエレクトロ、時には民族音楽のような音まで奏でる。様々なジャンルを織り混ぜたギターとループマシンを駆使した一人で奏でているとは思えないOne man band showは必見である。
kentahayashi.com

MomoFunk
/sdlx/170929-MomoFunk.388.jpg
あらゆる背景を持つ友達の輪で結成されたポップ・ファンクな四人組。愛、喪失、喜びや成長などをテーマにしたモモリシャスでファンクな音を配合させた甘いメロディー。 ウォルター「Q」ジャクソンをボーカルに初め、レイ「ストロークス」オナダをドラムに、ギターにアーロン「OMW」メイワルドとベースにアラン「ビッグD」デムスキーを迎えて結成されています。
momofunk.com

LazuccaLunga featuring “ReFashion Caravan”
/sdlx/170929-ReFashion.388.jpg
洋服が主流になり、かつては高価だったのに現在では捨てられてしまうこともある日本の伝統衣装、着物。良い物を大切に長く用いるために時代や着る人に合わせたコーディネートを提案するのは日本リ・ファッション協会。普段使いできる着こなしから舞台衣装、そしてパフォーマンス衣装まで新しいライフスタイルをファッションで提案する総合エンタテインメント”ReFashion Caravan”による「KimonoShow」- 今回は"This and That Cafe"のために東京を拠点に活動するマルチクリエイターLazuccaLungaが送る特別バージョンをお楽しみ下さい!
日本リ・ファッション協会
LazuccaLunga

Chonmaru (Live Painting)
/sdlx/170929-Chonmaru.388.JPG
東京生まれ。神奈川育ち。デザイン系の専門学校卒業後Web制作会社に就職。フリーでWebデザイナーとして活動後、2015年 自身のアート活動をスタートする。黒のラインを基軸に模様のようなスタイルで作品を展開する。飲食店などの壁画、ライブペイントなどで活動中。
instagram.com

VJ Shimon
/sdlx/170929-Shimon.388.png
VJ / Space Designer / Film Director。アメリカで生まれ育ち、あらゆる音楽、パーティーシーンに触れてきた経験を活かし、グローバル且つ独特なセンスで映像を見せる。 Fuji Rock Festival / Gang Bang Night、AIR JAM 2016など様々なイベントにVJとして参加。
holonix.tumblr.com

DJ Scene5
/sdlx/170929-Scene5.388.jpg
chill out lifestyle label、chilly sourceのDJとして毎週youtubeによるmix放送や、都内各所でDJとして活動中。90年代ヒップホップをこよなく愛しルーツとしながら、エレクトロ、ハウス、ジャズ、ベースミュージックなどもヒップホップ的な解釈でセレクト。新旧、スタイルに拘らず、聴く人に新鮮な選曲をフロアへお届けします。
chillysourcetokyo.com

This&That Caféは、あらゆるジャンルやバックグラウンドのアーティストが共有の精神のもと時間と作品を持ち寄るというパブリックなイベントです。ここは音楽とヴィジュアル・アートが思いがけないコラボレーションで融け合う場所。東京という濃密で幅広い才能の海で、遠方からのアーティストが現地の輝く才能に出会う、アーティストのためのフォーラム。古い友人と新たな知人が入り混じったコミュニティは、人が集まり、アイディアが飛び交い、アートの傾向や好みが共有され、詩が生まれる場。早めに来て席に着き、SuperDeluxeのおいしそうなメニューを楽しむのもよし。仕事帰りの一杯にちょっと寄るのもよし。みんな大歓迎です。今後のThis & That Caféの企画についてアイディアがあれば、<thisnthat@tokyodex.com>へ一言メッセージをください。新しい、刺激的な表現の場を探しているミュージシャンやDJ、ビジュアル・アーティストからの連絡をお待ちしています。

Powered by TokyoDex

/sdlx/120310-TOKYODEX_logo-2.jpg
Facebook
Twitter

オフィシャルハッシュタグ

#tntcafe

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます