SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント ダウンヒル music is music presents

カテゴリ: 音楽

タグ: Electronica | Experimental | Jazz | Pop | Unpredictable

開場 17:00 / 開演 18:00

料金 前売2500円 / 当日3000円 (ドリンク別)

Live:
網守将平とバクテリアコレクティヴ
吉田ヨウヘイgroup
Orangeade

DJ:
荏開津広
大和田俊之

Lighting & Visual:
huez

チケットは e+ または Peatix にて 2月11日 (日) 発売開始!
e+ は こちら
Peatix は こちら
*オールスタンディングでのご案内となりますが、当日の入場はe+チケットをお持ちの方優先となります。

出演者詳細:

網守将平とバクテリアコレクティヴ
/sdlx/180407-Bacteria-388.jpg
音楽家/作曲家の網守将平が、シンセサイザーやコンピュータのみで作られた自身の楽曲を無理矢理生演奏する必要に迫られ、近くにいたミュージシャンを半ば強制的に召集し、2017年に急遽結成された音楽集団。現在のメンバーは、網守将平(Key, Vo, Cho, Other)、古川麦(Gt, Vo, Cho, Other)、厚海義朗(Ba)、松本一哉(Dr, Other)、角銅真実(Perc, Vo, Cho, Other)の5人。

網守将平
1990年生まれ。音楽家/作曲家。東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。学生時代より、クラシックや現代音楽の作曲家/アレンジャーとして活動を開始。近年はポップミュージック~電子音楽~サウンドアート等横断的且つ総合的な活動を展開し、様々な表現形態での作品発表やパフォーマンスを行っている。またコラボレーションワークも積極的に行っており、原摩利彦、大和田俊、梅沢英樹、岡田拓郎など多くのアーティストとの作品制作を断続的に行っている。主な音楽作品に、『Drunky Jet Addiction』(室内楽作品、東京オペラシティ、2013)、『SONASILE』(フルアルバム、PROGRESSIVE FOrM、2016)、『Attack on Listiening』(管弦楽作品、NHK-FM、2018年3月ラジオ初演予定)、主な映像作品に、『ムジカ・ピッコリーノ』(音楽制作及びサウンドデザイン、NHK Eテレ、2017~)、主な展示作品に、『Broken Silencer』(サウンドインスタレーション、「MOTサテライト 2017秋」、東京、2017)など。

吉田ヨウヘイgroup
/sdlx/180407-YoshidaYouheigrp-388.jpg
2012年4月に結成。3枚のアルバムをリリースした後、2016年2月から一時活動を休止、同年10月に再開。2017年11月に4thアルバム「ar」をP-VINE RECORDSからリリース。これまでにスピッツ主催「新木場サンセット 2017」、Club Snoozer、FUJI ROCK FESTIVAL 2014(ROOKIE A-GO GOステージ)、One Music Camp 2015等のイベントに出演。

Orangeade
/sdlx/180407-orangeade-388.jpg
2018年、黒澤鷹輔、北園みなみ、佐藤望により結成。ジャンルにこだわらず普遍的な音楽を追求する。2/21、1stシングル「Orangeade」をリリース。

荏開津広(えがいつ ひろし)
/sdlx/180407-egaitsu-388.jpg
執筆/DJ/京都精華大学、東京藝術大学非常勤講師。東京生まれ。DJポンピドゥー・センター発の実験映像祭オールピスト京都ディレクター。東京の黎明期のクラブ、P.PICASSO、MIXなどでレジデントDJを、以後主にストリート・カルチャーの領域で国内外にて活動。最近では、日本初のラップの展覧会『RAP MUSEUM』(市原湖畔美術館)にて制作協力。音楽監督をつとめたPort Bの『ワーグーナー・プロジェクト』(演出:高山明、2017年10月初演)@神奈川県立劇場は来春ヨーロッパ公演決定。共訳書に『サウンド・アート』(フィルムアート社、2010年)。『東京ブロンクスHIPHOP』連載中。
Real Sound

大和田俊之(おおわだ としゆき)
/sdlx/180407-Ohwada-388.jpg
慶應義塾大学教授(アメリカ文学・ポピュラー音楽研究)。著書に『アメリカ音楽史--ミンストレル・ショウ、ブルースからヒップホップまで』(講談社、2011年、サントリー学芸賞)、長谷川町蔵と共著『文化系のためのヒップホップ入門』(アルテスパブリッシング、2011年)、磯部涼、吉田雅史との共著『ラップは何を映しているのか』(毎日新聞出版、2017年)他。

huez
http://huez.tokyo/

プレイガイドにて発売中!

オフィシャルハッシュタグ

#downhill

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます