SuperDeluxe


こんにちは。


公式イベント [Pick Up] Merzbow x Mats Gustafsson x Balázs Pándi|Atsuo (Boris) Solo | Rokapenis (映像) SuperDeluxe presents

カテゴリ: 音楽

タグ: Experimental | Japan | Jazz | Noise | Rock | 来日公演

開場 18:30 / 開演 19:00

料金 予約3000円 / 当日3500円 (ドリンク別)

出演:
Merzbow x Mats Gustafsson x Balázs Pándi
Atsuo (Boris) Solo Set
映像:
Rokapenis

場内禁煙

出演者詳細:

Merzbow
/sdlx/171113-merzbow-1.jpg
(Photo by Miki Matsushima)
秋田昌美によるヴィーガン・ストレイトエッジ・ノイズ・プロジェクト。80年代初頭のノイズ・インダストリアル・シーンに参加し海外のレーベルを中心にリリースを始める。90年代にはグラインドコアの影響を受けデスメタルのレーベルRelapseからアルバムをリリース。2000年代にはmegoのパンキッシュなコンピュータ・ミュージックに合流、ラップトップによるライブ手法を採用した。2003年頃から「動物の権利」(アニマルライツ)の観点からヴィーガン(完全菜食主義)を実践している。「捕鯨反対」「イルカ漁反対」「毛皮反対」等をテーマに作品を制作している。近年はアナログ機材を主体にした音作りを行っている。また、Balazs Pandi、灰野敬二、Mats Gustafsson、サーストン・ムーア、リシャール・ピナス、Boris、 マイク・パットン、ザ・ニュー・ブロケイダーズ、アレック・エンパイア、M.B.、フル・オブ・ヘル、Xiu Xiu、アレッサンドロ・コルティーニ、duenn、ナカコー等様々なアーティストとコラボレーションを行っている。
Merzbow official site

Mats Gustafsson
/sdlx/180617-MatsGustafsson-388.jpg
1964年生まれ、スウェーデンのサックス奏者。1980年代後半から注目されるようになり、欧米をはじめ世界各地での幾多の演奏を経て、今や北欧フリージャズ / 即興音楽シーンの代表格。ソロ演奏、様々なミュージシャンとの共演、The Thing、Sonore、FIRE! ほか多くのバンド参加と旺盛な活動を続ける。フェスティヴァルやコンサート・ツアーのプロデュースや、Slottet、OlofBright Editions、Blue Tower Records といったレーベルの運営もおこなっている。
Mats Gustafsson official site

Balázs Pándi
/sdlx/150412-Balazs.jpg
1983年8月6日生まれ。ハンガリー出身のドラマー。今までヴェネチアン・スネアズ、オット・フォン・シーラーク、ラストステップ、To Live and Shave in L.A.、キリマンジャロ・ダークジャズ・アンサンブル、Zu等、世界中の多くのバンドと共演、ツアーを行う。又彼はブラッド・オブ・ヒーローズのドラマーでもある。2009年以降メルツバウのライブにもドラマーとして参加し、3枚のライブ録音のレコードも制作している。彼らは2012年フロリダ州タンパで行われたScion AV ロックフェスティバルのエクスペリメンタルステージにてヘッドライナーをつとめた。2010年にボン・ラと共にメタルブレイクコアのプロジェクト、ワームスカルを始める。(2011年にはファーストアルバム"サウンド・オブ・ヘル"をリリース)最近ではイタリアの実験インストバンド、Zuと共演。イタリアのドゥームバンド、オバケやメタリック・テイスト・オブ・ブラッド(ポーキュパイン・トゥリーのコリン・エドウィン、オバケのエラルド・ベルノッチ、ジェイミー・サフトがメンバー)にも参加している。2012年からソロ名義でもいくつかのフェスティバルに出演。レアノイズレコードからメルツバウ、マッツ・グスタフソンとのトリオアルバム“Cuts"を2013年2月にリリースしている。

Atsuo (Boris) solo set
/sdlx/170502-Atsuo.jpg
ミュージシャン。92年にBorisを結成、文字通りワールドワイドで膨大な数の作品を発表しながら、世界規模のツアーをはじめとするライヴ活動を毎年実施。17年は結成25周年記念と発表した新作スタジオ・アルバムとワールドツアーも大反響。Borisでの活動以外にレコーディング・エンジニア/プロデューサー、デザイナー、映像ディレクターとして様々なアーティストと作品を発信している。
Boris official website
facebook
twitter
instagram

Rokapenis (visual)
/sdlx/170219-RKP.jpg
2000年よりrokapenisとしてVJを始める。大阪・東京のアンダーグランドシーンの重要イベントでVJを務める。world's end girlfriend /mouse on the keys/DEDEMOUSE/BLACK SMOKER RECORDSの専属VJ。テクノ/ロックから前衛音楽まで幅広くコラボレーションやセッションを行う。VJと平行して大量のミュージックビデオも作成し続ける。またダンスカンパニーANTIBODIES Collectiveの映像作家として数々の海外公演に参加。2010年より自らのイベントV.I.I.Mprojectも定期的に開催している。

チケット予約

オフィシャルハッシュタグ

#MMBA

アカウント登録後、マイページからTwitterを連携してこのハッシュタグをつけてつぶやくと、そのつぶやきはコメントとしてここで表示されます。

コメント[RSS]

ログインすると、コメントを書き込むことができます