Space Echo Deluxe

2005/04/08 金曜日

Space Echo DeluxeSpace Echo Deluxe

Open: 00:00:00 | Start: 00:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

– SuperHYBRID –
Live in multi-channel SURROUND sound!!!
* Trance Koto Express (AO + 八木美知依)
* Subatomic Supertrio (八木美知依 + Ingebrigt Flaten + Paal Nilssen-Love)
Novo Tempo, * Ram Rider, * AO + Kiyoshi + Kaizan, special guest DJ KIORI!!
— 祝!ノルウェー・ジャズ・ウィーク —

April 8th (friday)
Space Echo Deluxe – SuperHybrid –
LIVE in multi-channel SURROUND!
* Trance Koto Express : AO + 八木美知依 (エレクトリック & アコースティック 箏)
* Subatomic Supertrio : 八木美知依 (箏) with special jazz MONSTERS from ノルウェー: Ingebrigt Flaten (b) + Paal Nilssen-Love (ds)
* Novo Tempo
* Ram Rider
* AO + Kiyoshi + Kaizan
DJ
* KIORI
◇◇PROFILE◇◇
●● 八木美知依 (やぎ・みちよ) ●●
 ◇ www.japanimprov.com/myagi ◇
邦楽はもちろん、前衛ジャズや現代音楽からプログレッシヴ・ロックそしてポップスまで幅広く活動するハイパー箏奏者。
NHK邦楽育成会卒業後、ウェスリアン大学客員教授として渡米、ジョン・ケージ、ジョン・ゾーン等、独創的な活動をする音楽家に影響を受ける。99年にゾーンのプロデュースによるデビュー作『Shizuku』(Tzadik)を全世界発売。01年には佐籐允彦をプロデューサーに迎えた、自己の箏アンサンブル Paulownia Crushとのアルバム『ゆらる』(イーストワークス)をリリース。04年にはこのグループを率いて国際交流基金主催のロシア・ツアーを行う。他にKokoo、Hoahio、Kyuといったグループのメンバーでもある。
NHK《邦楽百選》、NHK-BS《Weekend Japanology》、TV朝日《題名のない音楽会》やメールス・ジャズ・フェスティヴァル、ヴィジョン・フェスティヴァル等に出演。マーク・ドレッサー、ペーター・ブロッツマン、エリオット・シャープ、フレッド・フリス、大友良英、クリス・カトラー、ハン・ベニンク、ビル・ラズウェル、サチコ M.、勝井祐二(ROVO)、カン・テファン、巻上公一、ビリー・バングら世界のトップ・インプロヴァイザーと共演するかたわら、浜崎あゆみやTakuya(元Judy & Mary)といったJ-POPアーティストのレコーディングやステージにも参加。その驚くべきテクニックと無類のリズム感で聴く者を圧倒している。
●● インゲブリグト・フラーテン&ポール・ニルセン・ラヴ ●●
 ◇ インゲブリグト・フラーテン: www.ingebrigtflaten.com ◇
 ◇ ポール・ニルセン・ラヴ: www.paalnilssen-love.com ◇
欧州ジャズ界が誇る最強のリズム・セクション。北欧のスーパーグループ《アトミック》、パンク・ジャズ・バンド《ザ・シング》、ケン・ヴァンダーマーク率いる《スクール・デイズ》、ギターの鬼才ラウール・ビュルケンハイムと組んだ《スコーチ・トリオ》などで2人の絶妙なコンビネーションが聴かれる。ニルセン・ラヴは74年ノルウェー王国モルデ市に生まれ、スタヴァンゲル市で育つ。イギリス人の父がジャズ・クラブの経営者だったため、幼い頃から一流ジャズ・ドラマーに直接手ほどきを受ける。名門トロンハイム音大を経て90年代半ばオスロに進出後、アッと言う間に国際的な評価を得る。サックス奏者との一連のデュオ・アルバムをSmalltown Supersoundから連発する他、01年に独奏アルバム”Sticks & Stones”(Sofa)もリリース。エルヴィン・ジョーンズとジョン・ボーナムとトニー・オックスリーを足して3で割ったような超越的ドラマーである。同じくノルウェー出身のフラーテンは71年オップダル生まれ。トロンハイム音大でコントラバスを学んだ後オスロに進出し、瞬く間に欧州をリードするべーシストとなる。初リーダー作は独奏アルバム”Double Bass”(Sofa、03年)。驚異的なテクニック、美しい音色、そしてパワフルなグルーヴ感を持ち合わせたスーパー・ベーシストである。

●● NOVOTEMPO ●●
 ◇ www.novotempo.info ◇
三谷昌平、山田章雅を中心にSaigenji,airbus等が参加するユニット。FlowerRecordsの「F.E.E.L.2」や、Herbert,Tricky,AnandaProject,Bah Samba等と共に収録された伊ミラノcool d:visionレーベルの「Blacktronic」等のコンピレーションに
曲を提供、英Straight No Chaser誌へのチャートインやFrankie Valentine他のプレイリストに入る等欧米でも高い評価を得ている。
2003年6月にEurasian SuiteよりKoichi Ozakiとカップリングでリリースした12インチは英Update誌のZZUBchartに3週連続チャートイン、Kevin Beadle他のプレイリストに入ったほか、米Ubiquity等各国のラジオショウでオンエアー。
2004年にリリースした”NovoTempo meets Eurasian Suite vol2″に収録された”Carmo”
はGilles Petersonのラジオ番組「BBC World Wide」で取り上げられたほか、Ian
O’brien,Laurent Garnier等欧米の数々のDJ達によってプレイ。2004年9月Gilles PetersonのJapanツアーに参加、札幌Precious Hallにて共演。
●● RAM RIDER ●●
ギタリスト、ベーシスト、DJ、VJ等を擁するRAM RIDER CREWの中心人物として楽曲、詩、ボーカルを担当。父の影響でYMO,EW&Fなどを聴いて育ち、小学生時代にTM NETWORKと出会いシンセサイザーに興味を持つ。中学に入りMSXとデジタルシンセを購入し、トラック制作を開始。以後さまざまなアーティストの影響を受けつつ自ら立ち上げたレーベルからリリースを行い、それと同時にDJとしても活動。1999年よりリミキサーとして浜崎あゆみなど数多くのアーティストの作品に参加しながら活動の方向性を模索する。2003年、自らボーカルをとるというひとつの結論に達し、RAM RIDERプロジェクトを始動。片瀬那奈やV6などアーティストへの楽曲提供をしつつ自らもライブを行う。
2004年11月「MUSIC」で本格的なリリースを開始。趣味は語学で、日本語 のほかに英語、中国語、台湾語(ミンナン語)などを話す。犬が死ぬほど好き。
●● KIORI ●●
元々ROCK育ち。D/N’B(AMON TOBIN)を聞いて依頼テクノにどっぷり漬かり、02年 青山 蜂、吉祥寺CHEEKYにてDJ活動開始。electronica,abstract,house,jazzをみごとにMIXしていく、その独特なMIX STYLEのFANは多い。昨年SUPER DELUXEでは、8
月にAOオーガナイズのSPACE ECHO DELUXE-2で素晴らしいDJを披露してくれたのは、記憶に新しい!
現在レギュラーは第一木曜日RED SHOES”HARDEST NIGHT”、第2,4水曜日恵比寿 BARjam(feel the airでAOとジョイント)、最終土曜日 吉祥寺CHEEKY。
●●  CHUBIN (SA-CD DJ) ●●
 ◇ studioニジマス: www.inlineskate.jp/nijimasu/  ◇
音源にSuper Audio CDマルチチャンネルサラウンドを使用した、Space Echo Deluxeレギュラー出演のDJ。Super Audio CD SOFT制作フィールドサポートエンジニアとしての経験を活かし、様々なジャンルの音楽をプレイしていく。ピッチ合わせやシームレスループがでるSuper Audio CDプレーヤーは市販されていないため、場に合わせて曲をつないでいくプレイとなる。他にSuper Audio CDマルチチャンネルサラウンドを中心に回しているDJが見当たらないので、「世界有数の」とか「日本でただ一人」という冠がつくことがある。また、DJ以外にギタリスト、Djembe奏者として活躍中。
●●  AO (RADII&LUDI/space echo) ●●
 ◇  http://homepage.mac.com/aopina/ ◇
SURROUND ARTIST。自身のPA,MIXはもちろん,SURROUNDのやりたいARTISTからPAの依頼も多い。
04年11月よりAMBIENT SOUL UNIT ーOX.S.Brig(oxygen soundscape brigade)ー でも動開始(SAX PLAYER のKAIZAN,vocal LOTUSS55/TOMOとのトリオ)。
今年はラフォ−レ前でのSTREET LIVE,六本木ヒルズアリーナでのLIVE、お台場メリディアンホテルでのLIVEと精力的に活動中。
ALBUMのRECORDINGも順調に進んでいる。レギュラーDJは恵比寿BAR Jamで毎週水曜日”feel the air” 六本木Red Shoes毎月第一木曜日”hardest night”。
よやく希望の方は、お名前、人数、電話番号と「4/8よやく」と明記の上、Eメール( info@super-deluxe.com )またはファックス( 03-5412-0516 )をご送信下さい。( 4月7日締切 )
電話よやくも可( Tel: 03-5412-0515 )
www.super-deluxe.com

- SuperHYBRID -
Live in multi-channel SURROUND sound!!!
* Trance Koto Express (AO + Yagi Michiyo)
* Subatomic Supertrio (Yagi Michiyo with Ingebrigt Flaten and Paal Nilssen-Love)
Novo Tempo, * Ram Rider, * AO + Kiyoshi + Kaizan, special guest DJ KIORI!!
-- Welcome! Norway Jazz Week!! --


Date: April 8 (Fri)
Venue: SuperDeluxe
Time: 21:00 - 05:00
Admission: Adv. 2500 / Door 3000 (both inc. 1 drink)
"Space Echo Deluxe: SuperHybrid"
Live in multi-channel SURROUND sound!
* Trance Koto Express: AO (sound processing) + Michiyo Yagi (electric 21-string koto, 17-string
bass koto)
* Subatomic Supertrio: Ingebrigt Flaten (bass), Paal Nilssen-Love (drums), Michiyo Yagi (electric
21-string koto, 17-string bass koto)
* Novo Tempo
* Ram Rider
* AO + Kiyoshi + Kaizan
* DJ Kiori
* Guest DJs
For advance booking email name + number of party + telephone number to info@super-deluxe.com
(please or fax 03-5412-0516 by April 7. For telephone bookings call 03-5412-0515.
www.super-deluxe.com
Ingebrigt Flaten & Paal Nilssen-Love
Flaten and Nilssen-Love constitute Europe's most powerful rhythm section. They are regular members of the Scandinavian supergroup Atomic, The Thing (with Mats Gustafsson), Ken Vandermark's School Days, the Scorch Trio (with guitarist Raoul Bjorkenheim), etc. Nilssen-Love was born in Molde, Norway in 1974. Raised in Stavanger, where his parents owned ajazz club, he came of age receiving informal lessons from many of the world's greatest drummers. After studying at the Trondheim Conservatory he moved to Oslo in the mid-'90s and quickly earned an international reputation. Nilssen-Love has released a series of duo albums with various saxophone players on the Smalltown Supersound label, and in 2001 released the unaccompanied drum solo CD "Sticks & Stones" on the Sofa label. Nilssen-Love is a transcendent drummer who has combined the finest characteristics of Elvin Jones, John Bonham and Tony Oxley. Flaten was born in Oppdal, Norway in 1971. After studying the contrabass at the Trondheim Conservatory, he moved to Oslo and rapidly established his current status as one of Europe's premier bassists. Flaten released the unaccompanied contrabass solo album "Double Bass" on the Sofa label in 2003. Flaten is renowned for his astounding technical expertise, beautiful tone, and ability to groove hard.
www.ingebrigtflaten.com
www.paalnilssen-love.com
Michiyo Yagi
Hyper-koto-player Michiyo Yagi's wide-ranging activities encompass everything from traditional Japanese music to avant-garde jazz, contemporary classical music, progressive rock and pop. After graduating from the NHK Professional Training School for Traditional Musicians, Yagi was Visiting Professor at Wesleyan University where she was influenced by maverick composers such as John Cage and John Zorn. Zorn produced her solo CD "Shizuku" (1999) for his Tzadik label, and jazz pianist Masahiko Sato produced "Yural" (East Works, 2001), featuring Yagi's multi-koto ensemble Paulownia Crush. The latter group toured Russia in 2004 under the auspices of the Japan Foundation. Yagi is also a member of the shakuhachi + twin koto ensemble Kokoo, the avant girl group Hoahio, and the punk/noise/ambient bondage duo Kyu. Yagi has been featured at various international festivals such as Moers, Vision, Bang on a Can, and Victoriaville. As a cutting edge improviser she has performed with Mark Dresser, Peter Brotzmann, Elliott Sharp, Fred Frith, Otomo Yoshihide, Chris Cutler, Han Bennink, Bill Laswell, Sachiko M., Billy Bang, and many others. Yagi has also recorded and performed with J-Pop artists such as Ayumi Hamasaki and former Judy & Mary guitarist Takuya.
www.japanimprov.com/myagi


More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!