内橋和久 FLECT II

2009/09/25 金曜日

Kazuhisa Uchihashi内橋和久 FLECT II

Open: 19:00:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

スーパーエレクトロニックギターキターッ!!

内橋和久ソロCD「FLECT II」リリース記念ライブ
内橋和久×マルチスピーカーシステムと会場内に散らばる様に陣取った豪華ミュージシャンが生み出す一夜限りの異空間をお楽しみに!
マニピュレーション: 伊藤隆之 / 技術協力: YCAM Interlab / 共演ミュージシャン: skist(いとうはるな&サムベネット)、UA & ??

出演者詳細:

内橋和久/innocentrecords

ギタリスト、コンポーザー、アレンジャー。欧米で高い評価を得るインプロヴィゼーション・グループ【アルタード・ステイツ】のリーダー。83年頃から即興を中心とした音楽に取り組み始め、国内外の様々な音楽家と共演。活動の領域は音楽だけにとどまらず、映像作品や演劇など音楽も手掛け、中でも、劇団・維新派の舞台音楽監督を15年以上にわたり務めている。また、95年より即興音楽家たちを集めたワークショップ「NEW MUSIC ACTION」を開催し、96年からは国内外のミュージシャンの共演による新たな音楽シーンの展開を図る「FESTIVAL BEYOND INNOCENCE」を主宰。また、最近ではダクソフォン(奇才・ハンス・ライヒェル氏制作の珍しい楽器)の日本唯一の演奏家としても知られている。
2274kazugross.jpg

skist (いとうはるな、サムベネット)

1999年結成。それまで様々な形でニューヨークと東京のエクスペリメンタル・シーンで活動してきた、いとうはるな(ボーカル、プログラミング、フィードバック・ノイズ、フィールド・レコーディング)とサム・ベネット(プログラミング、ドラム、パーカッション、Wavedrum、シンセサイザー)のふたりによる実験・歌ものユニット。もっと今日に有効な、面白いポップソングのあり方を求め、プログラミングや電子音を基盤としながら、声やライブ・パーカッションで有機的なサウンドと、より多様な歌と音とリズムの言語を創り出している。IDMやトリップホップ、そしてグリッチ系、音響系の特徴をシェアしつつ、元々ファンク・ドラマーであり、アフリカン・ドラムを修行したベネットの洗練されたポリリズムと、いとうの言葉世界とまっすぐな歌声はSKISTサウンドを他にはない独自のものにしている。

2274skist2006.jpg

UA

日本を代表する女性歌手。UAとはスワヒリ語で“花”“殺す”という対極的な意味を持つ言葉。7月、約2年ぶりに8thアルバム「ATTA」をリリース。同月、FUJI ROCK FESTIVAL ‘09に出演のほか、9月には東名阪ツアーも予定されている。
2274newslargeua.jpg

マニピュレーション: 伊藤隆之

技術協力: YCAM Interlab

Super Electronic Guitar!!


Kazuhisa Uchihashi Solo CD "FLECT II" Release Concert
with skist (Haruna Ito, Samm bennett), UA and more!!! / Manipulator: Takayuki Ito



Artist info:

Kazuhisa Uchihashi/ innocentrecords


2274kazugross.jpg

skist (Haruna Ito & Samm Bennett)


2274skist2006.jpg

UA


2274newslargeua.jpg

Manipulator: Takayuki Ito



Technical Support: YCAM Interlab



More great eventsこちらもどうですか