シュローダーヘッズ&ヴァルラウン

2010/12/10 金曜日

Schroeder-Headz & Valravnシュローダーヘッズ&ヴァルラウン

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

シュローダーヘッズ&ヴァルラウン

ダブル・リリース・パーティー

DE DE MOUSE のライヴキーボーディストとしても活躍する渡辺シュンスケのソロ・プロジェクトにしてピアノ・トリオ「シュローダーヘッズ」と北欧トラッドとエレクトロを融合したデンマークのヴァルラウン(初来日)のダブル・レコ発パーティーにスペシャル・ゲスト・ライヴ・セットとしてDE DE MOUSEも出演決定!!出演: Schroeder-Headz (Tokyo), Valravn (Denmark) / Very special guest live set: DE DE MOUSE
先行発売10/20~ Plankton, 一般発売11/1〜e-plus

 

プレイガイド

10/20 水曜日 先行発売
Plankton TEL 03-3498-2881
Plankton homepage

11/1 月曜日 一般発売
e-plus

Schroeder-Headz

27282shunsuke01110cm.jpg
数多くの著名ミュージシャン(DE DE MOUSE, CHEMISTRY, PUFFY, 佐野元春、堂島孝平、スネオヘアー、キリンジ、カーネーション、 BONNIE PINK など)のサポートとして活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケによるソロ・プロジェクトにして、ピアノとベース、 ドラムスによるインストゥルメンタル・トリオ。その名前はアメリカのアニメ "PEANUTS"( 日本名:スヌーピー ) に登場するトイピアノを弾く男の子、シュローダー君に由っている。クラシック、ジャズ、ダンスミュージック、エレクトロニカなどを通過した現代の 耳を持つ、リリカ ルな男子の脳内イメージ、そして同アニメの音楽を担当したビンス・ガラルディ・トリオへの敬愛の意も込めて。
Schroeder-Headz homepage

Valravn (Denmark)

27283valravnpressphoto200931.jpg
中世/北欧伝統音楽専門のグループが母体になっており、その後ジャズやエレクトロ、実験的な方向性を持つようになる。ヴォーカルのアンナは元々は女優志望で、演劇を勉強していた。もっと声を使った実験をしたくなり、音楽に転向したのだという。アンナに限らず、バンドのステージングでは見せる要素も重視しており、特にライティングにはいつも決まった専門スタッフを使っているという。ちなみに、バンド名の「Valravn」とは、デンマークの神話に出てくるワタリガラスのことらしい。カラス(ワタリガラス)は、古来より世界中の神話/民話の中に登場してきたが、特にケルト神話や北欧神話では、神の化身や使いとしての神秘性がことのほか強いようだ。

メンバー:
アンナ・カトリン・エイルストラッド
Anna Katrin Egilstrod (Faroe Islands): vocals,percussion

マーティン・シーベルク
Martin Seeberg (Denmark): flutes, viola, vocals

ソレン・ハンマールンド
Soren Hammerlund (Denmark): mandola, hurdy gurdy, nyckelharpa

フアン・ピーノ
Juan Pino (Switzerland/Ecuador): davul, hammered dulcimer, percussion

クリストファー・ユール
Christopher Juul (Denmark): keyboards, samples, electronics

Valravn homepage

DE DE MOUSE

27284dede.jpg
チベット、インドネシアなどの民族音楽の歌、子供の声からソウルフルなヴォーカルまで、多彩な素材を緻密にチョップ&エディットした印象的なメロディ。独特なコード進行の上を飛び交うきらびやかなシンセサイザーサウンドに、ブレイクコアまでも連想させる緻密だがアクセントの強いビート。アシッドハウスからアーメンブレイク、ヒップホップからフュージョンまで様々なキーワードをリンク/融合させ、新たな可能性を体現するエレクトロニック・シーンの異端児DE DE MOUSE(デデマウス)。誰にも真似出来ないイマジネーション豊かな楽曲に加え、ツインドラムを従えたアグレッシブなバンドアンサンブルから大胆にエディットし直されたダンスセットまで、ライブスタイルも独創的でエネルギーに溢れている。音源、パフォーマンス共に国内外問わず多数のアーティストやクリエイター達から強力に支持され、ファッション、ゲーム、グラフィック等、あらゆるジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。本年4月7日には約2年ぶりとなるオリジナルアルバム「A journey to freedom」をリリースし、イギリスのリミキサー陣によるリミックス集も同時に発表。
Official Web Site
Official MySpace

Schroeder-Headz (Tokyo), Valravn


Double Release Party


LIVE: Schroeder-Headz (Tokyo), Valravn (Denmark) / Very special guest live set: DE DE MOUSE

Pre-order tickets: 10/20 (Plankton), e-plus 11/1!!




Advance reservation info:


10/20 (Wed) Pre-order advance tickets go on sale at
Plankton
Tel: 03-3498-2881
Plankton homepage

e-plus: 11/1 (Mon) on sale
eplus.jp

Schroeder-Headz


27282shunsuke01110cm.jpg
Schroeder-Headz homepage

Valravn (Denmark)


27283valravnpressphoto200931.jpg

members:
Anna Katrin Egilstrod (Faroe Islands)
vocals,percussion, electronics

Martin Seeberg (Denmark)
flutes, viola, vocals

Soren Hammerlund (Denmark)
mandola, hurdy gurdy, nyckelharpa

Juan Pino (Switzerland/Ecuador)
davul, hammered dulcimer, percussion

Christopher Juul (Denmark)
keyboards, samples, electronics

Valravn homepage

DE DE MOUSE


27284dede.jpg
Official Web Site
Official MySpace

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!