Momo,Momoko,Moe et…

2010/12/21 火曜日

Momo,Momoko,Moe et…Momo,Momoko,Moe et…

Open: 19:00:00 | Start: 20:00 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

『Momo,Momoko,Moe et……the silence between dreams』

闇を見つめる三人の女……彼岸の誰かが観る夢と、此岸の誰かが観る夢が、混濁し、半透明に重なり合う、過去と現在。
今年2月に東京都写真美術館でおこなわれた恵比寿映像祭でのインスタレーション作品『おかえりなさい、うた Dusty Voices, Sound of Stars』の鮮烈な印象も記憶にあたらしい、映像作家/演出家・生西康典が、SuperDeluxeを舞台に新作を発表します。数々の映画や舞台に音楽を提供するなど活躍著しい大谷能生が、本公演のためにFOSTEXの18チャンネル・マルチ・サウンドシステムを想定した楽曲を制作。そして近年、国内外の展覧会で活躍中のアーティスト・鈴木ヒラクが初めて舞台美術を手がけ、物質の根源に迫ります。メインキャストに黒川モモ(『星の行方』、TPT『かもめ』)、島田桃子(ロロ『旅、旅旅』)、宇都宮萌(『長短調(または眺め身近め)』)の三人。また、さや(テニスコーツ)、飴屋法水、ほかゲストをむかえます。闇に声をかけながら光に目を伏せ、現在を見つめながら過去を蘇らせる、一夜限りの半透明の儀式のこころみ。

演出:生西康典
音楽:大谷能生
美術:鈴木ヒラク

出演:
黒川モモ 島田桃子 宇都宮萌
さや(テニスコーツ) 飴屋法水
ほか スペシャル・ゲスト

照明:掛川康典
照明装置:小町谷圭
舞台監督:岸本智也
演出助手:池田野歩

照明協力:仲西祐介
音響協力:稲荷森健
美術協力:南志保
衣装協力:AOMI

宣伝写真:高木由利子
宣伝美術:稲葉まり

協力:白尾一博 轟岳 yoyo 宇波拓
機材協力:FOSTEX

予約受付は12/20、午後6時〆切り。
※当日は予約の方から予約番号順の入場となります。

生西康典

1968年生まれ。映像作品、舞台演出、インスタレーションなどを手がける。近年の作品に「恵比寿映像祭 歌をさがして」(10)東京都写真美術館、「HARAJUKU PERFORMANCE +2009」(09)ラフォーレミュージアム原宿、『星の行方』(08)SuperDeluxe。映像作品(DVD)に『Dark Room filled with Light』(06)音楽:Filament〔Sachiko M、大友良英〕、『Mouse Escape』(03)原画:大竹伸朗。

大谷能生

1972年生まれ。音楽家・批評家。2006年頃から舞台芸術の作品にも関わる。『貧しい音楽』、『持ってゆく歌、置いてゆく歌』、『散文世界の散漫な散策』、『アフロ・ディズニー1、2』(菊地成孔との共著)など著作多数。2010年の仕事は『乱暴と待機』OST&主題歌、『みずうみのかもめ』 OSTなど。大谷能生MJQTほか、sim/masのメンバーなどで活動中。

鈴木ヒラク

1978年生まれ。アーティスト。ドローイングをベースに、壁画・インスタレーション・映像・ライブペインティングなど多岐にわたる活動を展開。国内外で多数の展覧会に参加し、ドローイングの領域を拡張し続けている。近年の個展に「GENGA & Recent Drawings」ギャラリードゥジュール(パリ)など。グループ展に「六本木クロッシング2010展:芸術は可能か?」森美術館(東京)、「愛についての100の物語」金沢21世紀美術館(石川)などがある。2010年に『GENGA』(河出書房新社)・『鉱物探し』(TOKYOCULTUART by BEAMS)の2冊の作品集を出版。

黒川モモ

1988年東京生まれ。3歳よりクラシックバレエを始める。2004年フランス、モナコへバレエ留学し、06年帰国。
07年日本大学芸術学部演劇学科演技コースへ入学。その頃アートディレクターの生西康典氏に見いだされ、ダンスパフォーマンスで活動を始める。08年『星の行方』に出演するなど、アートシーンで活躍。近年は女優として、映画や舞台などにも活動の場を広げている。

島田桃子

1988年オーストラリア生まれ。日本大学芸術学部演劇学科四年。主な出演作品(舞台) umlaut『Techno』(08)、江古田のガールズ『ご不幸』(09)、『怖気』(09)、ロロ『ボーイ・ミーツ・ガール』(09)、『旅、旅旅』(10)。また、第2回恵比寿映像祭『おかえりなさい、うた Dusty Voices, Sound of Stars』(10)に声の出演。「インディアンサマー」というユニット名でダンスパフォーマンス等も行っている。

宇都宮萌

1985年兵庫県生まれ。数年前にラップを始める。2010年『長短調(または眺め身近め)』(演出:中野成樹、音楽:大谷能生)にて初舞台。サウンドトラック『みずうみのかもめ』がHEADZよりリリースされた。

FLYER DESIGN: Mari Inaba

『Momo,Momoko,Moe et……the silence between dreams』


Directed by Yasunori Ikunishi, Music by Yosio Ootani, Stage art by Hiraku Suzuki / Casts: Momo Kurokawa, Momoko Shimada, Moe Utsunomiya, Saya (Tenniscoats), Norimizu Ameya + special guest.



Lighting: Yasunori Kakegawa
Lighting device: Kei Komachiya
Stage manager: Tomoya Kishimoto
Assistant director: Nobu Ikeda

Lighting support: Yusuke Nakanishi
Sound support: Ken Inarimori
Stage art support: Shiho Minami
Costume support: AOMI

Flyer and top photograph: Yuriko Takagi
Flyer design: Mari Inaba

Supported by Kazuhiro Shirao, Gaku Todoroki, yoyo, Taku Unami and more.
Sound system is supported by FOSTEX

Advance reservation deadline: 12/20 6pm

When doors open, we will admit those with advance tickets first, IN ORDER of the reservation numbers.

Links:
Yosio Ootani
Hiraku Suzuki
Saya (Tenniscoats)
Kei Komachiya
Nobu Ikeda
Yuriko Takagi
Mari Inaba
Gaku Todoroki
yoyo
Taku Unami
FOSTEX

FLYER DESIGN: Mari Inaba

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!