TechLION vol.6

2012/04/12 木曜日

TechLION vol.6TechLION vol.6

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

「TechLION」は、“開発現場”という国境なき IT の フロンティア領域で、百獣の王を目指すエンジニアたちが繰り広げるトークライブ。 毎度ハプニングが起きる酒宴も、とうとう 6 回目。 あの「獅子王たちの夕べ」には、まつもとゆきひろ氏 が満を持して出演を決定。“便利だけどヘヴィな”オブジェクト指向プログラミングを、身近な存在へ引き寄せたスクリプト言語、Ruby の開発者が見せる新たな一面と次なる野望(!?)とは。ITの面白さと深さが分かる本イベント。 新たなる獅子王伝説がここに誕生する!

[イベント詳細](http://techlion.jp/vol6)

![/sdlx/120412-web-calendar-techlion.jpg](/sdlx/120412-web-calendar-techlion.jpg)

##第1部 獅子王たちの夕べ
Special Guest : まつもとゆきひろ
##第2部IT サファリパーク
Talk Guest : 後藤大地、閑歳孝子、角俊和
MC : 法林浩之、馮富久

主催 : ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所
協賛: 技術評論社
後援: 日本 UNIX ユーザ会

![/sdlx/120412-logo.jpg](/sdlx/120412-logo.jpg)
![/sdlx/120412-gihyo.jpg](/sdlx/120412-gihyo.jpg)
![/sdlx/120412-JUS400.jpg](/sdlx/120412-JUS400.jpg)

出演者詳細:
##まつもとゆきひろ
![/sdlx/120412-matz200.jpg](/sdlx/120412-matz200.jpg)
ネットワーク応用通信研究所フェロー、 Ruby アソシエーション理事長、 楽天技術研究所フェローなど。 1993 年からオブジェ クト指向スクリプト言語 「Ruby」 を開発し、 日本国内のみならず世界中のプログラマーに愛用される。 当時より現在に至るまで一貫して島根県松江市を拠点に活動。 松江市の名誉市民でもある。 通称 “Matz”、 “Ruby のパパ “。

##後藤大地 (ゴトウダイチ)
![/sdlx/120412-DaichiGoto.jpg](/sdlx/120412-DaichiGoto.jpg)
FreeBSD コミッタ、 オングス代表取締役社長。 システム開発や情報システムコンサルティング、 マイナビニュースにおける記事執 筆、 技術評論社 Gihyo.jp における記事執筆、 書籍執筆、 各種 IT システム開発ほか、 さまざまな業務に従事。

##閑歳孝子 (カンサイタカコ)
![/sdlx120412-kansai150.jpg](/sdlx/120412-kansai150.jpg)
株式会社ユーザーローカル 製品企画 ・ 開発担当。 大学卒業後、 日経 BP 社に入社。 記者 ・ 編集職を経た後、 開発ベンチャーにてWeb ディレクター職。 2008 年より株式会社ユーザーローカルにて自社 Web サービスの企画 ・ 開発 ・ UI 全般を担当。 アクセス解析 ツール 「ユーザーインサイト」 や Twitter 解析ツール 「TwiTraq」 などを開発する傍ら、 ソーシャル家計簿 「Zaim」 やツイッターの話題を集めた 「ReTweeter!」 など個人サービスも多数手がける。

##角俊和 (スミトシカズ)
![/sdlx/120412-sumi-150.jpg](/sdlx/120412-sumi-150.jpg)
株式会社 KDDI ウェブコミュニケーションズ ホスティング事業担当副本部長。 2002 年、 CPI (現 KDDI ウェブコミュニケーションズ) にプログラマとして入社。 Web アプリケーション開発部門の立ち上げ、 レンタルサーバーサービス 「CPI」 の技術 ・ 商品企画 ・ マーケティング責任 者などを経て、 現在は新しいクラウドブランド CloudCore をメインにホスティング事業を統括。

##法林浩之 (ホウリンヒロユキ)
![/sdlx/120412-hourin.jpg](/sdlx/120412-hourin.jpg)
日本 UNIX ユーザ会幹事、 フリーランスエンジニア。 大阪大学在学中に日本 UNIX ユーザ会に参加し、 1992 年より幹事。 2003 年から 2 年間は会長も歴任。 職歴としてはソニー、 インターネット総合研究所を経て、 2008 年に独立。 現在はフリーランスエンジニアとし ての活動と並行して、 多彩な IT イベントの企画 ・ 運営を行っている。 特にトークセッションの司会に定評があり、 これまでに約 600 人の講演者 の相手を務めている。

##馮富久 (フォントミヒサ)
![/sdlx/120412-fuon150.jpg](/sdlx/120412-fuon150.jpg)
株式会社技術評論社 クロスメディア事業部部長代理。 1975 年生まれ。 横浜市出身。 1999 年 4 月技術評論社に入社。 「Software Design」 「Web Site Expert」 両誌編集長就任後、 現在は同社の電子メディア全般の責任者として、 クロスメディア事業部を統括 する。 社外において 「電子書籍を考える出版社の会」 の事務局長や WebSig24/7 モデレーターも務めている。

##1st set Evening For Tech Lions Special Guest: Yukihiro Matsumoto ##2nd set IT Safari Park Talk Guest: Daichi Goto, Takako Kansai, Toshikazu Sumi MC: Hiroyuki Hourin, Tomihisa Fuon [Event info](http://techlion.jp/vol6) Hosted by Universal Shell Programing Laboratory Supported by Gijutsu-Hyohron Co., Ltd Japan UNIX Society ![/sdlx/120412-logo.jpg](/sdlx/120412-logo.jpg) ![/sdlx/120412-gihyo.jpg](/sdlx/120412-gihyo.jpg) ![/sdlx/120412-JUS400.jpg](/sdlx/120412-JUS400.jpg) Guest Photo: ##Yukihiro Matsumoto ![/sdlx/120412-matz200.jpg](/sdlx/120412-matz200.jpg) ##Daichi Goto ![/sdlx/120412-DaichiGoto.jpg](/sdlx/120412-DaichiGoto.jpg) ##Takako Kansai ![/sdlx120412-kansai150.jpg](/sdlx/120412-kansai150.jpg) ##Toshikazu Sumi ![/sdlx/120412-sumi-150.jpg](/sdlx/120412-sumi-150.jpg) ##Hiroyuki Hourin ![/sdlx/120412-hourin.jpg](/sdlx/120412-hourin.jpg) ##Tomihisa Fuon ![/sdlx/120412-fuon150.jpg](/sdlx/120412-fuon150.jpg)

More great eventsこちらもどうですか