Atomic

2016/02/06 土曜日

AtomicAtomic

Open: 19:00:00 | Start: 19:30 - 23:59

SuperDeluxe

カテゴリーはないようです

予約する/Reserve

より自由に、より過激に進化を遂げ続ける「ノルウェーサウンド」の代表格
 Atomic (アトミック)が実に8年振りとなる来日公演決定!
 その卓越された圧巻の演奏により各地で話題をさらった2008年日本4都市公演…
 
久々のニューアルバム「Lucitidy」を引っさげ大成功に幕を閉じたヨーロッパツアーを終え再び日本に現れる彼らのツアーは
『ATOMIC 2016 JAPAN TOUR 』と題し、東京2公演を含めた全国7カ所での開催が決定している。
北欧ジャズの卓越した技巧、また透明性のある美 しさと力強いエネルギーを兼ね備えた唯一無二の サウンドジャーニー。
 瞬きするのも惜しまれる演奏スキルを凝視するも 良し、圧巻の演奏で踊り狂うも良し!
めったに訪れない貴重な来日公演を是非お見逃し無く!

LIVE:
Atomic (from ノルウェー)
フレドリック・リュンクヴィスト(リーズ)
マグナス・ブロー(トランペット)
ホーヴァル・ヴィーク(ピアノ)
インゲブリクト・ホーケル・フラーテン(ベース)
ハンス・フルブックモ(ドラムス)

出演者詳細:

Atomic
![/sdlx/atomic.jpg](/sdlx/atomic.jpg)

アトミックは2000年に結成されすぐさま2枚のスタジオのアルバムFeet Music (2002)とBoom Boom (2003年)を発表。耳の肥えたリスナーと各種媒体のミュージックレビューによって一躍シーンの話題をさらう存在となりました。各プレイヤーが持つ力強いエネルギーを軸としながらも透明性 のある美しいメロディーが特徴的な北欧ジャズの卓越した技巧に裏打ちされた豊かな表現力も同時 に兼ね備えています。当初は「北欧ジャズサウンド」の中では異色の存在だった彼らが現在では ECMなどのレーベルが「ノルウェーサウンド」として認知させるにしたがい、現在ではシーンを 代表するグループとして活躍を魅せています。アトミックは、あくなき探究心のもと、北欧からヨー ロッパジャズの特性を持ちつつ、アメリカのエネルギッシュなフリージャズも大胆に取り込んで、 時に静寂と透明感に満ち、爆発的でありながら優雅な気品も携えた素晴らしいサウンドを披露してくれます。

また新作「Lucidity」は80年以上に渡る歴史を誇り、アメリカのジャズミュージックシーンで最も信頼を集める「ダウンビート」誌の2015年ベストディスクとして選出(”DOWNBEAT” 2016年1月号)されました。
[Atomic official](http://www.atomicjazz.com/)

An explosive blend of American free-jazz with European characteristics "part academic lecture, part a fun night out on the town!" LIVE: Atomic Fredrik Ljungkvist – reeds Magnus Broo – trumpet Håvard Wiik – piano Ingebrigt Håker Flaten – bass Hans Hulbœkmo – drums Artist information: Atomic ![/sdlx/atomic.jpg](/sdlx/atomic.jpg) Atomic was established in 2000 and already after their first two studio albums Feet Music (2002) and Boom Boom (2003), both their growing audience and music reviewers alike began to perceive them as an original flavor with an entirely individual energy that few Scandinavian jazz groups could match. Even though initially thought of as a sort of rebellion to the quaintness of the “Scandinavian Sound” which had become exemplified by Norwegian artists on labels such as ECM, Atomic found themselves becoming a new sort of unique sound on their own. An explosive blend of American free-jazz with European characteristics is how some reviewers have described them. Or better yet, “part academic lecture, part a fun night out on the town”, is how the band describes themselves, and is what makes their sound truly Atomic. [Atomic official](http://www.atomicjazz.com/)

More great eventsこちらもどうですか

  • 2022/10/16 日曜日

    SuperDeluxe presents: SupernaturalDeluxe Vol.2八木美知依 Michiyo Yagi

    Open: 16:30 | Start: 18:00 - 19:00

    前売/Advance: ¥3500 | 学生/Student: ¥2500 | 当日/Door: ¥4000
    邦楽から前衛ジャズ、現代音楽、プログレッシヴ・ロックまで幅広い分野でワールドワイドに活躍するハイパー箏奏者 八木美知依が南房総に初登場!
    チケット販売開始しました!
    Join us for this first-ever performance in southern Chiba by one of the premier virtuosos of the Japanese transverse harp known as the koto!
    Tickets On Sale Now!