2018/12/02 日曜日

Space Echo Deluxe

Open: 15:30 | Start: 16:00

SuperDeluxe

前売/Advance: ¥0.00 | 当日/Door: ¥2,300

ドリンク別/Plus drink

予約する/Reserve

スーパー・デラックス閉店感謝祭り!西麻布より愛を込めて…

2004年7月から2006年6月まで全16回SuperDeluxeで定期的に行われていた伝説のSurround Event「SPACE ECHO DELUXE」が一夜限りの復活を果たします!

出演:
◆ evala
◆ Eiji Nexus6
◆ 音旋響 (Omsenkyo)
◆ sorto&nodo
◆ and more!

SA-CD DJ:
◆ Chubin

音響:
◆ Ao Shigetake & Yasuko
◆ 安藤誠英 (Masahide Ando)

タイムテーブル:
15:30 OPEN & SA-CD DJ Chubin
16:30 Eiji Nexus6 – LIVE
17:30 音旋響 (Omsenkyo) – LIVE
18:30 Special guest – LIVE
19:30 evala – LIVE
20:30 sorto&nodo – LIVE
21:30 End

残念ながら来年1月でなくなってしまうSuperDeluxeですが、当時のようなシステムでsurround artistの演奏を再生したいと思ってます。今回は私が得意とする7.0 surround。通常の5.0にside L/Rを追加し会場全体を包んでいきます。

Surroundといえばevalaさんですよね。field recordingを積極的に使ったsurroundはVRでも有名ですが、SuperDeluxeではevalaと私で天井spも全部使用して26.2 surroundというのをやったこともありますね。

Eiji Nexus6は当時から一緒にやってきたartist。こちらも久しぶりで楽しみです。SDLXでsurroundといえばやはりsorto&nodo。dark ambientな悪い低音を主体とした音はSDLXにあってるんです。

そして今回は特別にsorodとsinging bowlsでLIVEをやっている音旋響が登場!球体SPを持ち込んでのLIVEたのしみです。

まだまだ出演者増えていきます。

最近ではmulti chは当たり前ですが、ここでのsurroundは是非とも聞いて欲しいです。

出演者情報:

evala

音楽家、サウンドアーティスト。先鋭的な電子音楽作品を国内外で発表するほか、立体音響システムを新たな楽器として駆使し、2016年より「耳で視る」という新たな聴覚体験を創出するプロジェクト「See by Your Ears」を始動。代表作に「大きな耳を持ったキツネ」(Sonar+D, Barcelona 2017) 「Our Muse」 (ACC, Gwangju Korea 2018)のほか、ソニーの立体音響技術Sonic Surf VRを用いた576ch音響インスタレーション「Acoustic Vessel Odyssey」(SXSW, Austin 2018)を展開。また舞台、映画、公共空間などにおいて、先端テクノロジーを用いた多彩なサウンドプロデュースを手掛け、その作品は文化庁メディア芸術祭、アルスエレクトロニカ、カンヌライオンズ等にて多数の受賞歴を持つ。

http://evala.jp
http://seebyyourears.jp

Eiji Nexus6

1989年より主に舞踏、コンテンポラリーダンスの為の音楽制作を初め、Ambient、Electoronica、Beat Music、Classic New Ageなど幅広いジャンルの楽曲で演劇やTVなどのサウンドトラックを手掛ける。2017年には韓国・釜山メトロポリタンダンスカンパニーでの楽曲制作も手掛けるなど、活動の幅を広げている。

音旋響 (Omsenkyo)

セラピストの叶さとみとミュージシャンのコウサカワタル の音楽ユニット。叶のシンギングリンは、聴くだけで活動的脳波のガンマ派やベータ波を滅して、アルファ波や瞑想状態のシータ波にする施術用の楽器。この通奏音に弦楽器最高峰の余韻を持つグランドサロッドで、感情が共鳴するメロディーを組み合わせる。イビサ島のヒーリングフェスに三年連続出演し、演奏後に叶の施術を求める人で長蛇の列ができた。今回は特別に、木製球体スピーカーを2セット!。演奏とバイノーラル自然音のサウンドインスタレーションを初公開。聴くだけで効く!感動の音旋響の詳しいプロフィールなどは公式サイトで!

http://quantum-field-music.com/omsenkyo/j/

sorto&nodo

2008年山形龍岩祭で突発的に出来、2011年から本格的にLIVE/制作活動を始めたsorto&nodo。PAengineerとしても一緒に活動しているunit”sorto&nodo”。その音楽のbaseはelectronica/dub technoだが、音楽とは別の要素、いわゆる効果音を音楽の一部の要素としてmixしていく手法は、AO夫婦がこよなく愛する90年代のENIGMA,ORBの影響が見え隠れする。音楽部分はAOが担当、field recording engineerであるAOの録音した膨大なsound effectやAOが芝居などの仕事でsound designした音の断片をyasukoがchoiceし、一見音楽のkeyとかとは無関係な素材を、まるでsynthを使っているようにmixしていく。その結果楽曲だけでは作れない音が出現してくるのだ。それがsorto&nodoの音。mix手法はまるで映画のよう。2015年”煩悩108″、2017年”彩雲”を発表。りんご音楽祭2017に初出場した。エスペラント語で”sorto”は運命、天命、巡り合わせ、”nodo”は結び目、絆を表す。

http://radiiludi1999.wixsite.com/sorto-and-nodo

SA-CD DJ Chubin

Super Audio CDのマルチチャンネルサラウンド音源しか流さない世にも珍しいSA-CD DJ。サラウンドライブイベントSpace Echo Deluxeのサラウンドライブアクトの合間のDJもサラウンドにしたいという要望から生まれた特殊なDJのため、他のイベント等にはこの形態での出演ができないままSpace Echo Deluxeと共に休眠していたが、今回SPACE ECHO DELUXE -rebirth-にて一夜限りの復活!AVアンプの音質設計やマルチチャンネル音楽制作への関与などの経験を経て、サラウンドへの知見は鰻登り中。

Thank you, love you, see you soon! SuperDeluxe Closing Celebration

Space Echo Deluxe

Open 15:30 / Start 16:00

The legendary SURROUND event series held regularly at SuperDeluxe between 2004 and 2006 returns for one night only to envelop the venue in 7.0 SURROUND (5.0 plus Left and Right speakers). Featuring an all-star cast of old friends!

Live MULTI-CHANNEL performances by:
◆ evala
◆ Eiji Nexus6
◆ Omsenkyo
◆ sorto&nodo
◆ and more!

SA-CD DJ:
◆ Chubin

Sound by:
◆ Ao Shigetake & Yasuko
◆ Masahide Ando

TIMETABLE:
15:30 OPEN & SA-CD DJ Chubin
16:30 Eiji Nexus6 – LIVE
17:30 Omsenkyo – LIVE
18:30 Special guest – LIVE
19:30 evala – LIVE
20:30 sorto&nodo – LIVE
21:30 End

Artist Information:

evala
http://evala.jp
http://seebyyourears.jp

Omsenkyo
http://quantum-field-music.com/omsenkyo/

sorto&nodo
http://radiiludi1999.wixsite.com/sorto-and-nodo

More great eventsこちらもどうですか

Via hashtagハッシュタグから