Huerco S. Live with Yoshio Ojima & Satsuki Shibano and Ultrafog

2018/05/17 木曜日

Huerco S. Live with Yoshio Ojima & Satsuki Shibano and Ultrafog

Open: 19:00 | Start: 19:00 - 23:00

SuperDeluxe

前売/Advance: ¥0.00 | 当日/Door: ¥3,000

ドリンク別/Plus drink

予約する/Reserve

【5/17 (木)】Huerco S. 単独ライブ公演開催決定!
SoftwareやOpal Tapes、Future Timesなどレフトフィールドな電子音楽レーベルより作品を発表し、大きな反響を呼んできたHuerco S.。5/11 (金) Unit、5/12 (土) Circus OsakaでのAnthony NaplesとのDJ公演に加え、5/17 (木) SuperDeluxeにて単独でのライブセットを日本初披露する。2018年1月に自身のニューレーベル ’West Mineral’ を立ち上げ、第一弾のリリースとして本人による ’Pendant’ 名義でのアルバム ’Make me know you sweet’ をリリースした。またResident Advisor 2016 Best Album 4位に選出された ’Those Of You Who Have Never (And Also Those Who Have)’ がつい先日リイシューされ、その活動はとどまることがない。ライブセットでは過去にはGASとの共演や、5月末にはニューヨークにて高田みどり氏との共演も予定されている。
本公演では、一貫してアンビエントミュージック、環境音の世界を追求している音楽家「尾島由郎」とエリック・サティをはじめとする近代、現代ピアノ音楽のスペシャリストである「柴野さつき」によるユニットが特別出演し、’solitude solutions’や’angoisse’等、新興レーベルからリリースを続け、2018年1月にはニューヨークでHuerco S.と共演を果たした「Ultrafog」も登場する。
楽曲提供の傍らエクスペリメンタルなDJセット等幅広い活動を見せる「荒井優作」、Anthony NaplesやHuerco S.らの来日公演時のサポートやレーベル運営、グラフィックデザインなど、さまざまな才能を発揮する「Refund」 、ニューヨーク関連アーティストの来日公演や、オーガナイズを手掛ける「DJ Healthy」がDJを務める。

Live:
Huerco S.
尾島由郎
 & 柴野さつき
Ultrafog

DJ:
荒井優作
Refund
DJ Healthy

出演者詳細:

Huerco S.
/sdlx/180517-huercos-021215-388.jpg
The Kansas native, artist, producer and DJ is currently based in Brooklyn, New York. He has released music on labels such as Future Times, Proibito, Opal Tapes, and Software. Ritual and organic; navigating balance, groove and dysfunction, clarity and concealment.
2018年1月に自身のニューレーベル ’West Mineral’ を立ち上げ、第一弾のリリースとして本人による ’Pendant’ 名義でのアルバム ’Make me know you sweet’ をリリースした。 またResident Advisor 2016 Best Album 4位に選出された ’Those Of You Who Have Never (And Also Those Who Have)’ がつい先日リイシューされ、その活動はとどまることがない。ライブセットでは過去にはGASとの共演や、5月末にはニューヨークにて高田みどり氏との共演も予定されている。

尾島由郎 (electronics)
/sdlx/180517-yo2016-388.jpg
一貫してアンビエントミュージック/環境音の世界を追求している音楽家。代表作はSpiralのための環境音楽集『Une Collection des Chainons I & II』『HandsSome』(Spiral)、柴野さつきとのコラボレーションアルバム『Caresse』(Spiral)、『Music for Element』『belle de nuit』(les disques des chainons)。また、今年Chee Shimizu主宰の17853 Recordsよりリイシューされた吉村弘「Pier&Loft」の1983年オリジナル盤など、プロデュース作も数多い。スパイラル (ワコールアートセンター) やリビングデザインセンターOZON、東京オペラシティ ガレリアを始めとする集客施設の環境音楽を多数制作し、サウンドデザインやサウンドシステムの開発にも関わる。一方、定村史朗、芳垣安洋、中島ノブユキ、フェビアン・レザ・パネ、大儀見元らとのノンジャンルな即興音楽のライブも多数行う。過去に『サウンド&レコーディング・マガジン』『キーボード・マガジン』(リットーミュージック)他への執筆も数多い。最近ではポートランド出身のエレクトロニクス音楽のデュオVisible Cloaksらによる再評価が高まり、複数の海外レーベルよりリイシュー盤や新アルバムのリリース計画が進んでいる。
尾島由郎 official site

柴野さつき (piano)
/sdlx/180517-ss2016-388.jpg
エリック・サティをはじめとする近代/現代ピアノ音楽のスペシャリスト。桐朋学園音楽科卒業。東京音楽大学ピアノ科演奏家コースで井口愛子に師事。卒業後に渡仏し、サティの研究家であり詩人でもあるピアニスト、J.J.バルビエに師事。多数のアルバム制作やコンサートを通じ、枠にとらわれない自由な演奏活動を展開している。師バルビエと共に監修をつとめた楽譜集『エリック・サティ:ピアノ曲集』(全4冊、音楽之友社)を始めとして、楽譜『ニュー・スタンダード・ピアノ曲集:サティ ピアノ作品集』(音楽之友社)、ピアノ教則本『サティで始める大人のためのピアノ・レッスン』(リットーミュージック)を発表。最新作は、今まで前奏曲しか演奏されることのなかった未発表の大曲エリック・サティ『星たちの息子・全曲版』日本初のスタジオレコーディング盤をリリース。最近では初期にレコーディングしたサティのピアノアルバムなどが海外で高く再評価されている。
柴野さつき official site

Ultrafog
/sdlx/180517-uf-pic-388.jpg
angoisse, Solitude Solitutionsから作品をリリース。ノスタルジーに依存しないアブストラクトミュージックをテーマに楽曲の制作、ライブ活動を行う。
SoundCloud

荒井優作
/sdlx/180517-yusakuarai-selfie-388.jpg
1995年2月22日生まれ。神奈川県平塚市在住。シーケンス、グリッドを背景に音楽を制作する。
You Tube
SoundCloud
Twitter

More great eventsこちらもどうですか

  • 2018/11/29 木曜日

    Pyramid – Disco Night

    Open: 19:00 | Start: 19:00

    チケット Tickets: ¥6,500(2ドリンク、フィンガーフード代付 / Includes 2 drinks & finger food)
    [LIVE] ■ PYRAMID [DJ] ■ DJ YATABE ■ Hanah Spring

Via hashtagハッシュタグから