Schnellertollermeier / NRQ [in 渋谷 Shibuya]

2019/10/06 日曜日

シュネラートラーマイヤー JAPAN TOUR 2019Schnellertollermeier / NRQ [in 渋谷 Shibuya]

Open: 17:00 | Start: 17:00 - 21:00

前売/Advance: ¥2,500.00 | 当日/Door: ¥3,000

ドリンク別/Plus drink

予約する/Reserve

SuperDeluxe presents
シュネラートラーマイヤー JAPAN TOUR 2019

ジャズ、ミニマル、ポストロックを融合し、新しいサウンドを生み出すスイス出身の3人組シュネラートラーマイヤー(Schnellertollermeier)は2018年、西麻布スーパー・デラックスで初来日公演を果たしました。彼らのパワフルなライブをまた体験したくて、東京公演を3会場に渡り それぞれスーパー・デラックスな内容で企画しました!共演者もお楽しみに!是非ご来場ください。Photo by Dragan Tasic

10月6日 (日)《会場》渋谷 Galaxy – Gingakei

Galaxy – Gingakei 東京都渋谷区神宮前5-27-7-B1《アクセス》

● シュネラートラーマイヤー (スイス)
Schnellertollermeier (from Switzerland)
● NRQ (New Residential Quarters)
● Dance:マコ・クベック
Mako Kubeck
● VJ:onnacodomo
● DJs:HAMADARAKA|Dr. J’s Acid Bath

出演者詳細

シュネラートラーマイヤー Schnellertollermeier

Andi Schnellmann アンディ・シュネルマン (bass)
Manuel Troller マニュエル・トローラー (guitar)
David Meier デビッド・マイヤー (drums)

スイス・ルッチェルン芸術大学のジャズ科在学中に結成され、ジャズ、ミニマル、ポストロックを融合し、エキスペリメンタルな彼らの新しいサウンドを生み出した。ジャズフェスだけではなく、欧州・カナダ・全米・アジアのロック・フェスフェスティバルからの出演依頼も多々。前作のアルバム”X”ではウォールストリート・ジャーナル誌の2015年12枚のベストアルバムに選ばれる。彼らの音楽はストレートで言い訳をしない。ハードコアーなジャズからエキスペリメンタルなロック、オータナティブまで1つのスタイルにははまりきれないパワーが心臓の鼓動をヒートアップする。それぞれの要素や音を大切にひとつにしていくバンドのライブを体感すると、その音にダイブしたくなる錯覚に陥りそうになる。ちなみに、彼らのややこしいバンド名は、メンバーの名前をくっつけて作った造語。Photo by Gregor Brändli
2015年 ライブ ビデオ (YouTube)
2017年 ライブ ビデオ (YouTube)
シュネラートラーマイヤー オフィシャルサイト

NRQ New Residential Quarters

牧野琢磨 (guitar)
中尾勘二 (drums/sax/tb/kl)
服部将典 (contrabass)
吉田悠樹 (二胡)

New Residential Quarters。読み方は「ニュー・レジデンシャル・クォーターズ=新興住宅地」。略して今はもう「NRQ」。2007年に吉田悠樹(二胡)+牧野琢磨(guitar)デュオとして活動を開始。2008年には服部将典(contrabass)が参加。中尾勘二(drums/sax/tb/kl)にも参加を依頼、現在は4人。今後もこの4人。
2018年 ミュージック ビデオ (YouTube)
2016年 ライブ ビデオ (YouTube)
NRQ オフィシャルサイト

マコ・クベック Mako Kubeck

静岡出身。幼少より前田バレエ学苑にてバレエを習う。日本大学芸術学部演劇学科卒業。1990年、珍しいキノコ舞踊団創立メンバーとして2009年まで国内外の全ての公演に出演。現在はソロのダンサーとしてロロロ、UA、Buffalo DaughterなどのPV・ライブに出演する他、KYOTARO、HAMADARAKA、金谷裕子、斎藤徹など 他ジャンルのアーティストと共演し、コラボレーション作品を演出、出演している。また、2015年ジャイロキネシス レベル1、2017年ジャイロトニック レベル1 の資格取得。認定トレーナーとしても活動している。
ホームページ hare dance

onnacodomo (オンナコドモ)

ビデオカメラの下でコップの水をゆらしたり、オモチャや文房具、紙の切り抜きでコラージュをしたり、指で踊ったり。リアルタイムで音楽に合わせて映像を作り出す異色のVJユニット。2011年にはバッファロードーターのVJとしてフジロックフェスティバル、2015年にはRyan HemsworthのVJとしてアメリカのCoachellaに出演。
onnacodomo instagram
onnacodomo twitter
onnacodomo オフィシャルサイト

HAMADARAKA(EruArizono / EmuArizono)

有園絵瑠 / 有園絵夢
絵描き。「あり得ない生き物や時間が混合する事によって生み出される楽園」「この世とユートピアの間に存在する世界」をテーマに、様々なツールを使い表現する。国内での個展の他、フランス、オランダ、NY、北京、台北、ドイツ、ベルギー、ブラジル/ブラジリア国立美術館等でのアートプロジェクト、滞在制作に参加。2018年、DIESEL ART GALLERYにて個展「EDENDORDORADO」を開催。北京Qingyun International Art Centerにて大型壁画制作を行う。2019年、Rotterdam, Berlinにて滞在壁画制作を行う。”Hedwig and the Angry Inch” John Cameron Mitchell来日公演コスチュームアートワーク、Charaツアーグッズ、CDカバーアートワーク&デザインや、マガジン, ファッションへのアートワーク等を手掛ける。作品集『YAUYAUPARAISO』(ERECT lab.) を出版。
HAMADARAKA オフィシャルサイト
HAMADARAKA L instagram
HAMADARAKA Emu instagram

Dr. J’s Acid Bath

Schnellertollermeier JAPAN TOUR 2019

SuperDeluxe was honored to host Schnellertollermeier’s first concert in Japan last year at our acclaimed venue in Nishiazabu (RIP). Wanting to once again experience their powerful performance, we proudly present three unique concerts spanning three Tokyo venues. Don’t miss Schnellertollermeier or the special guests from Japan!

OCT 6 (Sun) at Galaxy – Gingakei (Shibuya, Tokyo)

Galaxy – Gingakei [Address] B1 5-27-7 Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo  [TEL] 03-6427-2099 《MAP》《GOOGLE MAP

Artist information

Schnellertollermeier (from Switzerland)

Andi Schnellmann (bass)
Manuel Troller (guitar)
David Meier (drums)

Schnellertollermeier play music without compromises. Ranging from modern composition, minimal music and improv to brute rock music, their style defies genre boundaries with an instrumental power that lets heart beat the head easily. The idea of a band that sounds like one organism can be perceived in a unified energy – a music containing as much explosive force as beauty and depth. Photo by Gregor Brändli.
Live performance 2015 (YouTube)
Live performance 2017 (YouTube)
Schnellertollermeier official site

NRQ New Residential Quarters

Takuma Makino (guitar)
Kanji Nakao (drums/sax/tb/kl)
Masanori Hatori (contrabass)
Yuki Yoshida (erhu)

Music video 2018 (YouTube)
Live performance 2016 (YouTube)
NRQ official site

Mako Kubeck

Born in Shizuoka, Mako started ballet as a child at Maeda Ballet Gakuen. She graduated Nihon University College of Art Theater Department and as an original member of Strange Kinoko Dance Company performed in all domestic and foreign productions until 2009. Currently a choreographer and solo dancer, she has appeared in music videos and live performances by Kuchiroro, UA, and Buffalo Daughter. She’s also collaborated with artists from other genres such as Kyotarow, HAMADARAKA, Yuko Kanatani, and Tetsu Saito. Mako is a Certified Trainer of GYROKINESIS® (since 2015) and GYROTONIC® (since 2017).
hare dance homepage

onnacodomo

onnacodomo instagram
onnacodomo twitter
onnacodomo official site

HAMADARAKA(EruArizono / EmuArizono)

The painter duo consisting of the twins, Eru Arizono and Emu Arizono.
We use all of our senses to grasp temperatures, humidities, textures, lingering imageries, echoes of words, and noises that surround us. The act of sampling, reapplying, and infusing what we have captured give birth to these “creatures.” With “the paradise created by the interfusion of imaginary creatures and time” and “the realm between this world and utopia” as our themes, the two of us always work on the same painting simultaneously by utilizing our fingers and Q-tips etc. to create new artistic effect for each of our artwork. We have created artworks and designs for magazines, fashion brands, movies, and wall paintings etc. At the same time, We have vigorously worked on creating many artworks including drawings, paintings, dolls, and art objects. We have actively participated in exhibitions and artist-in-residence programs within and outside of Japan. In recent years, we have shown our works in New York City (the U.S.), Rotterdam (the Netherlands), The Hague (the Netherlands), Taipei (Taiwan), Berlin (Germany), Düsseldorf (Germany), Mons (Belgium), Brussel (Belgium), Paris (France), Marseille (France), Sète (France), Nantes (France), Brasilia (Brazil), and Oaxaca (Mexico). In 2016, we participated in the group exhibition and artist-in-residence program in the National Museum in Brasilia, Brazil. in 2018, artist-in-residence fresco program in the Qingyun International Art Center in Beijing, China. In 2018, HAMADARAKA Exhibition “EDENDORDORADO” at Diesel Art Gallery, Tokyo. We have published the artbook “YAUYAUPARAISO” (ERECT lab., 2013).
HAMADARAKA official site
HAMADARAKA L instagram
HAMADARAKA Emu instagram

Dr. J’s Acid Bath

Make reservationご予約をどうぞ

¥2,500.00


More great eventsこちらもどうですか

Via hashtagハッシュタグから